大西巷一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大西 巷一(おおにし こういち、1973年 - )は、日本漫画家北海道出身、石川県金沢市在住。北海道大学文学部卒業、同大学大学院文学部西洋史学科休学[1]1997年、「豚王」で「講談社アフタヌーン四季賞」を受賞し、デビュー。以降、三国志や歴史を題材とした漫画を執筆している。

甲冑を着て競技用ポールウェポンなどで戦う日本アーマードバトル・リーグを運営するキャッスル・ティンタジェルの会員であり、イメージキャラクターを手掛けている[2]。また、2016年には『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』が日本アーマードバトル・リーグのスポンサーとして契約を交わしている[3]

作品一覧[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]