外山啓介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

外山 啓介(とやま けいすけ、1984年2月15日 - )は日本のピアニスト北海道札幌市に生まれ、名寄市[1][2]旭川市で育つ[3][4]。2006年、東京芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業[4]。ドイツ・ハノーファー音楽演劇大学留学を経て、2011年、東京芸術大学大学院修士課程修了[4][5]。2004年の第73回日本音楽コンクールピアノ部門の覇者である[4]

略歴[編集]

師事[編集]

出演番組[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b 「旭川市出身のピアニスト・外山啓介さん ゆかりの地の名寄でリサイタル」2016.12.23 北海道新聞朝刊24頁
  2. ^ a b 北海道名寄市|フォトでお知らせ|2016年12月25日 外山啓介ピアノリサイタル
  3. ^ a b 外山啓介ピアノリサイタル 開催レポート|カワイ音楽振興会
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n 「叙情豊か ピアノの“王子”*旭川育ち・外山啓介、今夏に新譜&全国ツアー*独留学も*「もっと成長したい」 北海道新聞2008年5月30日夕刊2頁
  5. ^ 外山啓介オフィシャル・ウェブサイト(プロフィール)
  6. ^ a b c d 「さえるピアノ のってる12歳*旭川の外山君*全国大会金賞など春から入賞相次ぐ」1996.09.08 北海道新聞朝刊旭川版 27頁
  7. ^ a b 「リストのソナタ熱く*ピアニスト外山啓介(旭川出身) 旭川などで公演」2014.04.24 北海道新聞夕刊6頁
  8. ^ 日本ショパン協会 (2018年3月13日). “2017年/第44回日本ショパン協会賞受賞者 外山啓介氏に決定”. 2018年5月24日閲覧。

外部リンク[編集]