増田宏一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

増田 宏一(ますだ こういち、1944年 - )は、前日本公認会計士協会会長。元あずさ監査法人代表社員。新潟県出身。新潟大学人文学部卒業。

人物[編集]

新潟大学在学中に公認会計士を志し、後に合格。大学卒業後、田中芳治公認会計士事務所に入所。1993年、朝日監査法人代表社員に就任。2001年、日本公認会計士協会副会長に就任。2007年、日本公認会計士協会会長に選出された。2010年同会長を退任。 他に、財務会計基準機構評議員などの要職を歴任した。

著書[編集]

編著[編集]

共著[編集]

  • 『財務諸表監査における「職業的懐疑心」』(同文舘出版、2015年)
先代:
藤沼亜起
日本公認会計士協会会長
2007年 - 2010年
次代:
山崎彰三