堀内静子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

堀内 静子(ほりうち しずこ、1941年 - )は、日本英米文学翻訳家明治学院大学大学院修士課程修了。ダニエル・キイス24人のビリー・ミリガン』などの翻訳で知られる。

翻訳[編集]

  • H.R.F.キーティング『雨に濡れた警部』早川書房、1987 世界ミステリシリーズ. ゴーテ警部シリーズ
  • ロバート・リーヴズ『疑り屋のトマス』早川書房、1987
  • ロジャー・ヴォーン『カラヤン 帝王の光と影』時事通信社、1987
  • パトリス・チャップリン『シエスタ』1988 二見文庫、ザ・ミステリ・コレクション
  • ウィリアム・マーレイ『スプリンターを狙え』1988 扶桑社ミステリー 魔術師シフティ・シリーズ
  • リザ・コディ『夏をめざした少女』1988 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • リザ・コディ『ロンリー・ハートの女』1988 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • サイモン・ブレット『奥様は失踪中』早川書房、1989 ハヤカワ・ミステリ ミセス・パージェター・シリーズ
  • クリスティナ・ドッドウェル『女ひとり中国辺境の旅』1989 ハヤカワ文庫
  • ポール・J.ウォルコフスキー『麻薬王カルロスの首』1989 光文社文庫
  • アート・バーゴー『誘惑者ピーター』早川書房、1989 ハヤカワ・ミステリ
  • ジョン・カッツェンバック『旅行者』早川書房、1989 のち文庫 
  • クリスティナ・ドッドウェル『女ひとりトルコ・イランの旅』1990 ハヤカワ文庫
  • デイヴィッド・スタウト『カロライナの殺人者』The Mysterious Press 1990 のちハヤカワ文庫 
  • フレッド&マーク・ブローガー『ハイジの青春アルプスを越えて』1990 ハヤカワ文庫
  • ジョン・カッツェンバック『報復の日』早川書房、1990
  • サイモン・ブレット『連続殺人ドラマ』早川書房、1990 ハヤカワ・ミステリ チャールズ・パリス・シリーズ
  • アラン・エンゲル『遺伝子操作』1991 ハヤカワ文庫
  • サイモン・ブレット『手荷物にご用心』早川書房、1991 ハヤカワ・ミステリ ミセス・パージェター・シリーズ
  • C.S.ニコルズ編『20世紀の歴史 第2巻 政治 下 1945~ 冷戦から協調へ』監訳 平凡社、1991
  • ウォルター・ディロン『ハッカー連続殺人』1991 ハヤカワ文庫 ミステリアス・プレス文庫
  • J.R.ロビテイル『ハード・ウェイ』1991 二見文庫、ザ・ミステリ・コレクション
  • アネット・ルーム『私のはじめての事件』1991 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • ダニエル・キイス『24人のビリー・ミリガン ある多重人格者の記録』早川書房、1992 のち文庫 
  • ロバート・リーヴズ『のぞき屋のトマス』早川書房、1992 ハヤカワ・ミステリ
  • アネット・ルーム『私のちいさな賭け』1992 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • スティーヴン・ホワイト『凍りついた告白』1993 ハヤカワ文庫
  • リザ・コディ『汚れた守護天使』早川書房、1993 ハヤカワ・ミステリ のち文庫 
  • ドナルド・ジョハンスン,ジェイムズ・シュリーヴ『ルーシーの子供たち 謎の初期人類、ホモ・ハビリスの発見』早川書房、1993
  • ウィリアム・ジョーダン『カモメの離婚』相原真理子共訳 白水社、1994 アメリカ・ナチュラリスト傑作選
  • スティーヴン・ホワイト『禁じられた記憶』1994 ハヤカワ文庫
  • サイモン・ブレッド『ダイエット中の死体』早川書房、1994 ハヤカワ・ミステリ ミセス・パージェター・シリーズ
  • ダニエル・キイス『ビリー・ミリガンと23の棺』早川書房、1994 のち文庫 
  • リザ・コディ『掟破りのリターンマッチ』早川書房、1995 ハヤカワ・ミステリ
  • マイクル・ピアス『警察長官と砂漠の掠奪者』早川書房、1995 ハヤカワ・ミステリ
  • ビル・クライダー『鮮血の刻印』1995 新潮文庫
  • マイクル・アレン・ディモック『猫の心を持つ男』1995 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • メアリ・ヒアシンク『O157母親の手記 殺人大腸菌に襲われた絶望の42日間』早川書房、1996
  • スティーヴン・ホワイト『償いの血』1996 ハヤカワ文庫
  • J.C.バチェラー『二人の大統領 全米震撼の7日間』祥伝社、1996
  • マーガレット・A.ステンジャー『うずらのロバート』秀英書房、1997
  • カーク・ミッチェル『原野の死』1997 ハヤカワ文庫
  • キャサリン・ルイス『逸れた銃弾』1997 ハヤカワ文庫
  • ディーニー・フランシス・ミルズ『脱出者』1997 ハヤカワ文庫
  • ジェイン・フィリップス『魔法の娘 多重人格者ジェイン、苦しみの手記』早川書房、1997
  • キャロリン・ウィート『いま一度の賭け』1998 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • キャメロン・ウエスト『多重人格者として生きる 25の人格をもつ男の手記』早川書房、1999
  • リザ・コディ『闘う守護天使』早川書房、1999 ハヤカワ・ミステリ
  • フレデリック・ブッシュ『娘たちは消えた』2000 ハヤカワ文庫
  • マーシャ・シンプスン『裏切りの色』2001 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • キャロリン・ウィート『彼女は水草に抱かれ』2001 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • フィリッパ・デイヴィーズ『絶対魅力』アーティストハウス 2001
  • キャリー・ブラウン『ラム氏のたくらみ』早川書房、2001
  • アンドリュー・パイパー『ロスト・ガールズ』早川書房、2001
  • ノーラ・ロバーツ『プリンセスの復讐』ハーレクイン、2002 Mira文庫
  • アガサ・クリスティー『ABC殺人事件』2003 ハヤカワ文庫 クリスティー文庫
  • デニーズ・ハミルトン『ジャスミン・トレード』2003 ハヤカワ・ミステリ文庫
  • ジョン・カッツェンバック『精神分析医』2003 新潮文庫

参考[編集]