国立応用科学院レンヌ校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国立応用科学院レンヌ校(仏Institut National des Sciences Appliquées de Rennes)は、国立応用科学院の5校ネットワークの一つで、フランスグランゼコールレンヌ1966年に設立されたひとつ。略称 INSA Rennes(インサ・レンヌ)。

修学内容[編集]

フランスの高等教育機関は、4年で学士、2年で修士、3年で博士課程を想定している日本のものとは大変異なる。5年間のカリキュラムを通じ、日本で修士に相当する学位が取得可能。

専攻分野[編集]

外部リンク[編集]