唇を閉ざせ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
唇を閉ざせ
Tell No One
著者 ハーラン・コーベン
訳者 佐藤耕士
発行日 アメリカ合衆国の旗 2002年1月
日本の旗 2002年10月
発行元 アメリカ合衆国の旗 オリオン出版/デル出版
日本の旗 講談社
ジャンル 推理小説
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
コード 日本の旗
上巻:ISBN 4-06-273564-4
下巻:ISBN 4-06-273565-2
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

唇を閉ざせ』(くちびるをとざせ、原題:Tell No One)は、ハーラン・コーベンによる2001年アメリカ合衆国推理小説。日本では2002年10月に講談社から佐藤耕士の翻訳で文庫本が出版された[1]

2006年にはフランスで映画化されている(日本での公開は2011年)。

あらすじ[編集]

ニューヨークの若き小児科医ベックは、8年前に妻エリザベスを連続殺人鬼キルロイに惨殺された過去を持っている。ある日、ベックは妻と自分しか知らない秘密が隠されたメールを受け取る。

登場人物[編集]

  • ベック: ニューヨークの小児科医。
  • エリザベス: ベックの妻。8年前に惨殺された。

評価[編集]

以下の賞にノミネートされた。

日本語訳[編集]

脚注[編集]