吉川圭一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「Tsuchiyoshi.svg川圭一」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
よしかわ けいいち
吉川 圭一
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都港区
生年月日 (1983-05-22) 1983年5月22日(35歳)
血液型 AB型
最終学歴 中央大学卒業
勤務局 北陸朝日放送
職歴 さくらんぼテレビジョン報道記者
福井放送アナウンサー
公式サイト HAB
担当番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

吉川 圭一(よしかわ けいいち、1983年5月22日 - )は北陸朝日放送アナウンサー記者である。

名字の「吉」の正確な表記は「Tsuchiyoshi.svg」(「土」の下に「口」、つちよし)である[1]

来歴・人物[編集]

東京都港区出身。実家は元文房具店。港区立御成門中学校を卒業。中央大学卒業後、さくらんぼテレビに入社。さくらんぼテレビでは報道記者として活動し、ドキュメンタリー番組ディレクターも務めた。

2006年に福井放送にアナウンサーとして移籍(同期入社は廣瀬隼也佐々木愛)。制作部に配属され、ディレクターとしての業務も行っていた。2009年4月に制作部からラジオセンターへ異動。福井放送在籍中の2007年には第6回ANNアナウンサー賞・原稿のないもの部門優秀賞を、2009年には第8回ANNアナウンサー賞・高校野球実況部門奨励賞を受賞している。

2018年4月に北陸朝日放送に移籍。

担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

FBCテレビ
FBCラジオ

スタッフとしての担当番組[編集]

過去の担当番組(テレビ)
  • 迷走の代償〜上山競馬は救えたか〜(ディレクター)
※さくらんぼテレビ時代。2003年12月16日深夜に放送。第12回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品。
過去の担当番組(ラジオ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Unicodeでは U+20BB7、「𠮷」。

外部リンク[編集]