史群アル仙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
史群 アル仙
生誕 (1990-11-11) 1990年11月11日(27歳)
日本の旗 日本滋賀県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 2014年 -
テンプレートを表示

史群 アル仙(しむれ アルせん、1990年11月11日 - )は滋賀県出身の漫画家クレパス画家。女性。本名非公表。大阪府在住[1]

略歴[編集]

父の本棚にあった昭和の漫画を小学校入学前から読みはじめ、その影響で漫画を描きはじめる。中学校で不登校になり[2]、高校には進まず絵を独学。2009年の段階では「画材の多くは、まだ慣れるために勉強中ですが、 使っているものは、ミリペン、水彩絵の具、アクリル絵の具、クレパス、フォトショップ 等」と自己紹介していた。また、好きなものとして「ザ・シンプソンズ」「フューチュラマ」「JTHM」、ティム・バートンの「ヴィンセント」「ステインボーイ」、手塚治虫の名前を挙げている[3]

2014年1月末からツイッターで発表しはじめた1ページ漫画「今日の漫画」が反響を呼ぶ。このことがきっかけでプロデビューを果たし、2014年4月28日にはNHK総合おはよう日本」でインタビューが放映される[4]

ADHDであることを公表している。みずからの体験を『史群アル仙のメンタルチップス〜不安障害とADHDの歩き方〜』の題名で作品化し、秋田書店のWEBコミックサイト『Champion タップ!』にて、2016年8月18日から連載。

連載[編集]

  • 史群アル仙のメンタルチップス〜不安障害とADHDの歩き方〜(『Champion タップ!』、2016年8月18日 - 2017年12月14日)
  • 笑いのカイブツ(『Champion タップ!』、原作:ツチヤタカユキ、2017年4月27日 - 2018年2月22日)
  • 臆病の穴(『Champion タップ!』、2014年11月6日 - 2016年1月7日)

著書[編集]

  • 今日の漫画 : 史群アル仙作品集(ナナロク社、2014年)
  • 臆病の穴 1(秋田書店、2015年)
  • 臆病の穴 2(秋田書店、2016年)
  • アオキヒビハ。(KADOKAWA、2016年)
  • 迷うは君の世界 1(共著、主婦の友社、2017年)
  • 史群アル仙のメンタルチップス〜不安障害とADHDの歩き方〜 1(秋田書店、2017年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]