南宣之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みなみ のぶゆき
南 宣之
生誕 (1965-11-13) 1965年11月13日(53歳)
日本の旗 北海道
出身校 慶應義塾大学卒業
慶應義塾大学大学院
理工学研究科修士課程修了
職業 ダイゾー社長
東洋オリーブ社長

南 宣之(みなみ のぶゆき、1965年11月13日 - )は、日本実業家学位理工学修士慶應義塾大学1990年)。株式会社ダイゾー代表取締役社長(第2代)、東洋オリーブ株式会社役員代表取締役社長(第7代)、株式会社銀座クルーズ取締役

概要[編集]

1965年、北海道にて生まれた。慶應義塾大学を卒業後、同大学の大学院に進み、理工学研究科修士課程を修了した。翌年、大阪造船所に入社する。5年後、取締役に就任し、副社長に昇進する。翌年、大島造船所の取締役も兼任することになる。

前任の南尚会長に退いたため、一時、大阪造船所の社長となった。その後、日本債券信用銀行頭取だった東郷重興を社長に迎え、自身は東郷を支え副社長を務めた。大阪造船所がダイゾーに移行したのちも継続して副社長にとどまり、2009年に東郷の退任にともない代表取締役として社長の座に就いた。

人物[編集]

自身が経営する東洋オリーブのモットーでもある「いつもおいしく美しく」を座右の銘としている[1]。また、漫画を読むのが息抜きの一つである[1]

家族[編集]

宣之のは、「日本の三大億万長者」と謳われた南俊二に連なる一族の出身であり、宣之と同じく慶應義塾大学の卒業生である。大阪造船所社長などを歴任した南尚は、宣之の岳父にあたる。また、尚も慶應義塾大学の法学部、尚の妻も同大学の経済学部の卒業生である。


南景樹
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(景樹の長女)
 
南尚
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(尚の長女)
 
南宣之
 


略歴[編集]

  • 1965年 北海道にて誕生。
  • 1990年 慶應義塾大学大学院理工学研究科修了。
  • 1991年 大阪造船所入社。
  • 1996年 大阪造船所副社長。
  • 1997年 大島造船所取締役。
  • 1999年 大阪造船所社長。
  • 2000年 大阪造船所副社長。
  • 2000年 ダイゾー副社長。
  • 2007年 東洋オリーブ社長。
  • 2009年 ダイゾー社長。

出演[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

ビジネス
先代:
東郷重興
ダイゾー社長
第2代 : 2009年 -
次代:
(現職)
先代:
南尚
大阪造船所社長
第4代 : 1999年 - 2000年
次代:
東郷重興
先代:
高橋悌司
東洋オリーブ社長
第7代 : 2007年 -
次代:
(現職)