十川幸司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

十川幸司(とがわ こうじ、1959年ー)は、日本の精神分析家精神科医。専門は、ジャック・ラカンおよび対象関係論を中心とする精神分析研究、ならびに精神病理学

略歴[編集]

著作[編集]

単著[編集]

共著書[編集]

解説[編集]

翻訳(共訳)[編集]

外部リンク[編集]

2008年までの主な仕事