内田良子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

内田 良子(うちだ りょうこ、1942年 - )は、日本心理カウンセラー立教大学非常勤講師。主に児童・生徒の不登校問題を対象とする。

略歴[編集]

1942年、朝鮮慶尚南道生まれ。東京女子大学を卒業後、1973年より、東京都内の複数の保健所、及び佼成病院小児科で心理相談員を務める。NHKラジオ第一電話相談「子どもの心相談」を長年担当中。1998年、子ども相談室「モモの部屋」を設立。

著書[編集]

  • 『こどもをめぐる最近の状況-いじめ・不登校・ひきこもりを中心に-』(練馬区総務部人権・男女共同参画課、2004年)
  • 『カウンセラー良子さんの子育てはなぞとき』(ジャパンマシニスト、2004年)
  • 『カウンセラー良子さんの幼い子のくらしとこころQ&A』(ジャパンマシニスト、2005年)
  • 『登園しぶり 登校しぶり』(ジャパンマシニスト、2009年)

論文[編集]

参考文献[編集]

  • 『登園しぶり 登校しぶり』(ジャパンマシニスト、2009年)