兵庫県道44号相生宍粟線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
兵庫県道44号標識
新宮町角亀付近

兵庫県道44号相生宍粟線(ひょうごけんどう44ごう あいおいしそうせん)は相生市から宍粟市を結ぶ主要地方道である。

並行する道路として播磨自動車道がある。たつの市新宮町と宍粟市の間では一部通行不能区間がある。

2013年11月12日にこの道の制限速度50km/hを大幅に超える146km/hで走り道交法違反で逮捕された。その時レーダー取り締まり中の兵庫県警の男性警察官が発見。停止させたという。

概要[編集]

路線データ[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

  • 国道179号(たつの市新宮町栗町 - たつの市新宮町鍛冶屋)

通行不能区間[編集]

  • たつの市新宮町奥小屋 - 宍粟市山崎町春安

通過トンネル[編集]

  • 三濃山トンネル
  • 角亀トンネル

別名[編集]

  • 播磨テクノライン

地理[編集]

通過する自治体[編集]

接続道路[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]