元号を改める政令

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

元号を改める政令(げんごうをあらためるせいれい)と呼ばれる日本政令には、以下の2本のものがある。

以下の2本とも、第125代天皇・明仁の署名によって公布された(そのうち、2019年平成31年)4月1日に公布された令和元号を定める政令は、新天皇(第126代天皇)となる皇太子徳仁親王即位を前に準備に万全を期す観点から事前公布される形となったため、同月30日をもって退位する明仁が署名を行ったものである。)。