佐飛通俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐飛 通俊(さび みちとし、1960年(昭和35年)3月7日 - )は、日本の作家文芸評論家

福井県生まれ。中央大学文学部哲学科卒業。1991年に「静かなるシステム」(『群像』1991年6月号所収)が第34回群像新人文学賞評論部門の優秀作に選ばれる。

2006年に小説家デビュー。スポーツニッポン新聞社勤務。

著書[編集]