佐藤信行 (文化人類学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 信行(さとう のぶゆき、1929年9月26日[1] - )は、日本文化人類学者広島大学名誉教授。

東京出身。南山大学社会学部卒、東京大学大学院社会科学研究科博士課程中退。1966年「ペルー南部アンデスの宗教 チンチエーロの事例をめぐって」で東京大学社会学博士。広島大学総合科学部教授、93年定年退官、名誉教授、中京大学教授。2000年退任[2]

著書[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 佐藤信行教授 略歴・業績 中京大学社会学部紀要 2000