佐藤久成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 久成(さとう ひさや、1974年1月1日[1] - )は、秋田県出身のヴァイオリン奏者[2]

大館市に生まれる。5歳よりピアノ、9歳よりヴァイオリンをそれぞれ学び始め、東京藝術大学音楽高校を経て東京藝術大学に進学した。大学卒業後は渡欧し、ザールラント音楽大学、ブリュッセル王立音楽院、スタウファー音楽院、ベルリン芸術大学等で研鑽を積んだ。1994年にベルリン交響楽団の定期演奏会にソリストとして出演してデビューを飾った。1998年ヴィオッティ・ヴァルセージア国際音楽コンクールのヴァイオリン部門での2位入賞を含む複数の国際音楽コンクールで上位入賞を果たしている。2002年にはカザルス・ホールで国内デビューを果たした。

[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 極私的プロフィール”. 2017年4月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月23日閲覧。
  2. ^ 公式サイト