佐瀬守男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐瀬 守男(させ もりお、1962年10月16日 - )は、日本の実業家で、たこ焼きチェーン・築地銀だこの創業者。現在、ホットランド代表取締役。群馬県桐生市出身。

経歴[編集]

  • 東京YMCA国際ホテル専門学校卒業
  • 桐生市でホットランドを創業。銀だこオープン以前にたこ焼きのほかに今川焼きかき氷ラーメンをメニューとして出す店をオープンしていたが、売り上げが落ちているにもかかわらずメニューを増やして従業員は削減するなど、佐瀬の経営能力の未熟さから閉店することになる。この反省から1997年にたこ焼き販売に特化した築地銀だこをオープンした。
  • 1997年群馬県新田郡笠懸町(現・みどり市)にて、たこ焼店・築地銀だこをオープン。
  • 1999年、銀座に築地銀だこ本店をオープン。
  • 2003年、鎌倉山あずき茶屋1号店をオープン。バンダイと提携して、卓上ゲーム「くるくるタコポン!」を発売。
  • 2004年香港に築地銀だこ香港1号店をオープンし、本格的に日本国外へ進出。
やきとりのほっと屋・広島焼鉄人・田舎そばふるさとなどの店舗を展開している。
  • 2011年宮城県石巻市に、復興応援としてホット横丁石巻をオープン。東日本大震災の復興応援として本社を石巻に移す。

主な受賞[編集]

  • ニュービジネス大賞アントレプレナー大賞部門優秀賞
  • 第2回Entrepreneur Of The Year Japanセミファイナリスト

出演[編集]