佐井富子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐井 富子
プロフィール
リングネーム アキュート冴
市川 狐火名
佐井 富子
本名 佐井 富子
身長 153cm
体重 50kg
誕生日 (1980-02-14) 1980年2月14日(37歳)
出身地 岐阜県瑞浪市
所属 JWP女子プロレス
デビュー 1998年1月23日
引退 2002年6月16日
テンプレートを表示

佐井 富子(さい とみこ、1980年2月14日 - )は、日本の元女子プロレスラー

経歴・戦歴[編集]

1998年1月23日、神奈川・川崎市体育館において、対池田麻奈美戦でデビュー。2月に本名からアキュート冴に改名。

JWPの他にNEO女子プロレスにレギュラー参戦、特に西千明との「反マシンガンズ同盟」でNEOマシンガンズタニー・マウス宮崎有妃)と抗争を展開し、板橋タッグを獲得したこともある。2001年に市川狐火名に改名してからは、JWPでは市川、NEOではアキュートとして出場を続けていた。同年12月8日には米山香織仲村由佳との巴戦を制しJWPジュニア王座を獲得。

2002年にかねてより痛めていた頸椎が限界に達し引退を決意。6月16日の東京キネマ倶楽部大会で同期の春山香代子とエキシビションマッチを行った。

JWPの前にもNEOで6月8日北沢タウンホール大会にて「お別れセレモニー」を行ったが、2か月前の北斗晶引退セレモニーのパロディでこれまでのコスチューム(市川狐火名、吉備団子を含む)を展示するというNEO側の計らいに本人はもちろん、マシンガンズや仲村も感極って泣き出す感動的なセレモニーとなった。

2005年、NEO殿堂入り。他団体所属では2010年に殿堂入りJWPの先輩日向あずみとの2人のみ。

得意技[編集]

  • 一本背負い
  • 腕ひしぎ逆十字固め

タイトル歴[編集]

入場テーマ曲[編集]