伊集院俊隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊集院 俊隆(いじゅういん としたか、1929年 - 2004年9月1日)は、日本ロシア語翻訳家大阪市森小路生まれ[1]東京外国語大学ロシア語科卒。新読書社社長、本郷ロシア語クールス主宰。レーニンクルプスカヤ夫妻に関心が深く教育学の翻訳を多く行った。

著書[編集]

  • レーニン 小峰書店、1972. 幼年伝記ものがたり
  • クループスカヤの旅 新読書社、1979.12.
  • みどりのランプ クループスカヤの青春物語 新読書社、1989.2.
  • 本郷ロシア語クールス物語 新読書社、1993.7.

翻訳[編集]

  • 愛情を信じよう ソ連の恋愛・結婚・離婚 ラーピン編著 飯田規和共訳 新読書社出版部、1958.
  • 乳幼児の保育 アクサリナ 新読書社、1971.
  • ソビエトの社会保育 エヌ・アクサリナ 新読書社、1976.10.
  • チェブラーシュカとなかまたち エドワード・ウスペンスキー 新読書社, 1976.5.
  • 教育と教師について スホムリンスキー著 ソロベイチク編 川野辺敏福井研介共訳 新読書社 1977.10.
  • 乳・幼児の運動の発達 エム・イ・ファナリョフ編著 共訳 新読書社、1980.9.
  • きんのさかなのものがたり プーシキン 新読書社, 1983.3. ソビエトの子どもの本シリーズ
  • 神経症の子ども 精神神経科医の忠告 L.N.タラン、V.P.ペトルニク 初瀬和彦共訳. 新読書社、1985.9.
  • 幼児の教育 A.サポロージェツ, T.マルコワ 共訳 プログレス出版所、1985.9. 現代ソビエト教育学大系
  • 子育ての科学 ザポロージェツ編 内山紀子共訳. 新読書社、1987.9.
  • 幼年期から中等学校時代のレーニン アンナ・ウリヤノワ 新読書社, 1988.11.
  • 遊びの心理学 エリコニン 天野幸子共訳. 新読書社、1989.2.
  • レーニンの妻クループスカヤの場合 ペレストロイカの光に照らして S.ルバノフ 新読書社、1990.5.
  • 青少年の教育 N.K.クループスカヤ 関啓子共訳. 新読書社、1991.6.
  • 君たち、子どもの権利 0歳から18歳までの権利条約を考える ユーリ・ヤコブレフ 菊池嘉人共訳 新読書社、1992.8
  • これは私の運命 レーニンとスターリン S.ルバノフ 澤野由紀子共訳 新読書社、1992.4.
  • ムソルグスキー その作品と生涯 アビゾワ 新読書社, 1993.12. ロシア、ソビエトの作曲家たち
  • レーニン批判の批判 S.A.ルバノフ 佐野柳策、佐藤都子共訳. 新読書社、1993.6.
  • ピエロの人形 ローベルト・バブロヤン 再話 新読書社、1996.5.
  • ロシア金塊の行方 シベリヤ出兵と銀行 ラティシェフ 井戸口博共訳 新読書社、1997.4.
  • レーニンの生活と人間像 メリニチェンコ 佐藤利郎,佐野柳策共訳 新読書社、2000.4.
  • レーニンと日本 メリニチェンコ 監修 佐野柳策、松澤一直,吉田知子訳. 新読書社、2001.11.
  • スターリンとレーニン リチャルド・コソラポフ 新読書社、2003.4.

参考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 本郷ロシア語クールス物語 新読書社、1993 巻末略歴。