伊賀市消防本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:施設外観の画像提供をお願いします。2015年9月
伊賀市消防本部
情報
設置日 2004年11月1日
管轄区域 伊賀市
管轄面積 558.17km2
職員定数 178人
消防署数 3
分署数 5
所在地 518-0833
リンク 消防
テンプレートを表示

伊賀市消防本部(いがししょうぼうほんぶ)は、三重県伊賀市の消防部局(消防本部)。管轄区域は伊賀市全域。本部兼中消防署は三重県立上野商業高等学校の跡地にある[1]

概要[編集]

沿革[編集]

  • 2004年11月1日 伊賀北部消防組合(旧上野市、伊賀町、島ヶ原村、阿山町、大山田村エリアを管轄)を解散し、伊賀市消防本部を発足。上野消防署を中消防署に、伊賀分署を東消防署に名称を改称。
  • 2006年4月 中消防署西分署を竣工。
  • 2007年4月1日 伊賀南部消防組合(名張市、伊賀市の旧青山町エリアを管轄)を解散し、伊賀市消防本部の旧青山町域を管轄エリアに入れる。青山分署を南消防署に名称を改称。
  • 2015年7月27日 地鎮祭を挙行し、三重県立上野商業高等学校跡地に消防本部新庁舎の建設を開始[2]
  • 2016年11月21日 新庁舎で消防本部兼中消防署が業務を開始[1]。工費は約15億3200万円[1]

消防署[編集]

消防署 住所 分署
中消防署 緑ケ丘東町920番地 島ヶ原分署:島ヶ原5891番地2
西分署:治田3547番地21
東消防署 下柘植734番地1 阿山分署:馬場1128番地2
大山田分署:平田644番地1
南消防署 青山羽根41番地1 丸山分署:下神戸1232番地

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 「伊賀市の新消防庁舎 21日業務開始 23日は見学会」朝日新聞2016年11月16日付朝刊、伊賀版27ページ
  2. ^ 「消防庁舎建設 地鎮祭に50人 伊賀・上野商高跡地」朝日新聞2015年7月28日付朝刊、伊賀版27ページ

外部リンク[編集]