伊藤裕樹 (格闘家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
伊藤 裕樹
生年月日 (1997-04-19) 1997年4月19日(26歳)
出身地 愛知県愛西市
通称 尾張のウォーズマン
DEEPの殴り者
国籍 日本の旗 日本
身長 169 cm (5 ft 7 in)
体重 57.0 kg (126 lb)
階級 フライ級
スタイル ボクシング
スタンス サウスポー
拠点 愛知県
チーム ネックスイチムエ
総合格闘技記録
試合数20
勝利15
ノックアウト7
タップアウト2
判定6
敗戦5
ノックアウト1
判定4
テンプレートを表示

伊藤 裕樹(いとう ゆうき、1997年4月19日 - )は、日本男性総合格闘家愛知県愛西市出身。ネックスイチムエ所属。初代THE OUTSIDER50-55kg級王者。

来歴[編集]

小学校4年から中学3年までボクシングに取り組み、第2回全日本幼年ボクシング大会で優勝するなど実績を残す。

2017年12月10日、THE OUTSIDER~大田区総合体育館SPECIAL~でプロデビュー。THE OUTSIDERROAD FCの対抗戦でコ・ドンヒョクと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2018年3月10日、THE OUTSIDER 第50戦~有明ファイナル~で新井悠介と対戦し、1RTKO勝ちを収め2016年に獲得したTHE OUTSIDER50-55kg級王座の初防衛に成功した[1]

2018年11月3日、韓国の大田忠武体育館で開催されたRoad FC 50でキム・テギュンと対戦し1RTKOで勝利した。[2]

2019年9月8日、DEEP 91 IMPACTで藤田大和と対戦し、1Rにリアネイキッドチョークで一本勝ちした。

2021年3月21日、RIZIN.27RIZINデビュー。杉⼭廣平と対戦し1RKO勝ちした[3]

2021年9月23日、DEEP 103 IMPACTでDEEPフライ級暫定王者の藤田大和に挑戦し、2-3の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。[4]

2021年10月24日、RIZIN.31中村優作と対戦し1RTKO勝ちした。[5]

2022年2月26日、DEEP 106 IMPACTで第7代修斗世界フライ級王者の福田龍彌と対戦し、2RTKOで初のKO負けを喫した。

2022年8月21日、DEEP 109 IMPACTのDEEPフライ級グランプリ1回戦で原虎徹と対戦し、4-1の判定勝ちを収め2回戦に進出した[6]

2022年12月11日、DEEP 111 IMPACTのDEEPフライ級グランプリ2回戦でビョン・ジェウンと対戦し、左ストレートでTKO勝ちを収め、準決勝に進出した[7]

2023年2月11日、DEEP 112 IMPACTのDEEPフライ級グランプリ準決勝で本田良介と対戦し、0-5の判定負けを喫し準決勝敗退となった[8]

2023年5月6日、RIZIN.42山本アーセンと対戦し、繰り返しテイクダウンされ続けて0-3の判定負けを喫した[9]

2023年7月30日、超RIZIN.2にて RIZIN初参戦となるヒロヤと対戦。テイクダウンを数度奪われるも打撃で追い込む局面もあり、2-1の判定勝ちした。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
21 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 7 2 7 0 0 0
5 1 0 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
上田将年 5分3R終了 判定3-0 RIZIN LANDMARK 8 2024年2月24日
トップノイ・キウラム 5分3R終了 判定2-1 RIZIN LANDMARK 6 2023年10月1日
ヒロヤ 5分3R終了 判定2-1 超RIZIN.2 2023年7月30日
× 山本アーセン 5分3R終了 判定0-3 RIZIN.42 2023年5月6日
× 本田良介 5分3R終了 判定0-5 DEEP 112 IMPACT
【DEEPフライ級グランプリ準決勝】
2023年2月11日
ビョン・ジェウン 2R 3:52 TKO(左ストレート) DEEP 111 IMPACT
【DEEPフライ級グランプリ2回戦】
2022年12月11日
原虎徹 5分3R終了 判定4-1 DEEP 109 IMPACT
【DEEPフライ級グランプリ1回戦】
2022年8月21日
宮城友一 2R 4:57 TKO(グラウンドパンチ) RIZIN.36 2022年7月2日
関原翔 5分3R終了 判定3-0 DEEP 107 IMPACT 2022年5月8日
× 福田龍彌 2R 0:35 TKO(左ストレート→パウンド) DEEP 106 IMPACT 2022年2月26日
中村優作 1R 4:52 TKO(グラウンドパンチ) RIZIN.31 2021年10月24日
× 藤田大和 5分3R終了 判定2-3 DEEP 103 IMPACT
【DEEPフライ級暫定タイトルマッチ】
2021年9月23日
安谷屋智弘 2R 4:51 リアネイキッドチョーク DEEP 101 IMPACT 2021年6月20日
杉⼭廣平 1R 0:33 KO(左フック→パウンド) RIZIN.27 2021年3月21日
× 鮎田直人 5分2R終了 判定0-3 DEEP 93 IMPACT 2019年12月15日
藤田大和 1R 4:26 リアネイキッドチョーク DEEP 91 IMPACT 2019年9月8日
中山ハルキ 5分2R終了 判定3-0 DEEP 90 IMPACT 2019年6月29日
ヨシKING 1R 0:15 TKO(スタンドパンチ連打) DEEP NAGOYA IMPACT 公武堂ファイト 2019年5月26日
キム・テギュン 1R 4:58 TKO RORD FC 050 2018年11月3日
新井悠介 1R 1:51 TKO(パウンド) THE OUTSIDER 第50戦~有明ファイナル~
【50-55kg級タイトルマッチ】
2018年3月10日
コ・ドンヒョク 5分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER~大田区総合体育館SPECIAL~ 2017年12月10日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
道端正司 2R 2:46 フロントチョーク THE OUTSIDER 第46戦 2017年5月21日
松元仁志 1R 0:54 TKO THE OUTSIDER 第43戦
【50-55kg級初代王者決定トーナメント決勝戦】
2016年12月11日
彦坂勇介 3分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第43戦
【50-55kg級初代王者決定トーナメント準決勝戦】
2016年12月11日
岩佐拓海 3分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第42戦
【50-55kg級初代王者決定トーナメント2回戦】
2016年9月4日
誠哉 2R 2:47 TKO THE OUTSIDER 第41戦
【50-55kg級初代王者決定トーナメント1回戦】
2016年7月31日
濱田真輔 2R 0:08 TKO THE OUTSIDER 第40戦
【50-55kg級初代王者決定トーナメントセレクションマッチ】
2016年5月29日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ 「THE OUTSIDER 第50戦 ~有明ファイナル~」対戦結果発表 RINGS
  2. ^ KIM TAE-GYUN VS ITO YUKI XIAOMI ROAD FC YOUNG GUNS 40
  3. ^ Full Fight | 杉山廣平 vs. 伊藤裕樹 / Kohei Sugiyama vs. Yuki Ito - RIZIN.27
  4. ^ 藤田大和vs伊藤裕樹 YAMATO FUJITA VS YUKI ITO(DEEP 103 IMPACT)
  5. ^ Full Fight | 中村優作 vs. 伊藤裕樹 / Yusaku Nakamura vs. Yuki Ito - RIZIN.31
  6. ^ 【DEEP】フライ級GP開幕! 伊藤vs.原、安谷屋が小川に見込み一本勝ち、本田が越智との大熱戦を制す、ジェウンが渋谷を極める! 芦田が今成の関節封じる、鈴木が住村をKO、倒し倒され、石司が山本を流血TKO!=速報中 GONG格闘技 2022年8月21日
  7. ^ 【DEEP】名勝負続きのフライ級GP2回戦! 伊藤がジェウンをTKO! 宇田がまたも鮮烈TKOで村元下す、スタミナの鬼・本田が松場に勝利、福田が安谷屋との熱戦制しリベンジ、ストロー級の越智がギロチン勝ち、水野が復活の19秒TKO勝利、上迫がサッカーキックで石塚をTKO、村上彩がにっせーに寝技で完勝、RYUKIが平松を鮮烈TKO GONG格闘技 2022年12月11日
  8. ^ 【DEEP】フライ級GPは伊藤裕樹を下した本田良介、宇田悠斗を下した福田龍彌が決勝進出! 鈴木槙吾がウェルター級新王者、神田コウヤがフェザー級暫定王者に。北岡悟が4年2カ月ぶり勝利! 46歳しなしが3年ぶり勝利、力也が渡部修斗を27秒TKO GONG格闘技 2023年2月11日
  9. ^ 【RIZIN】朝倉海が元谷友貴をKO! アーチュレッタが井上に競り勝つ、サトシがカーライル下す、ブアカーオと安保はドロー、YA-MANが三浦をTKO、ドッドソンが連勝竿本をストップ、真嶋が3連敗から一本勝ち! 山本アーセンが伊藤に完封勝利 GONG格闘技 2023年5月6日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]