伊藤孝夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 孝夫(いとう たかお、1962年9月13日 - )は、日本法学者日本法制史)。京都大学教授博士(法学)京都大学論文博士、2001年、学位論文「大正デモクラシー期の法と社会」)。兵庫県出身。

略歴[編集]

著書[編集]

脚注[編集]