伊藤喜久井

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 喜久井(いとう きくい、1911年(明治44年)11月15日 - 2002年(平成14年)6月8日)は、日本画家山形県鶴岡市七日町出身。

略歴[編集]

  • 1911年(明治44年) - 山形県鶴岡町七日町(現・鶴岡市本町)に生れる。
  • 1928年(昭和3年) - 山形県立鶴岡高等女学校(現・山形県立鶴岡北高等学校)卒業。
  • 1932年(昭和7年) - 女子美術専門学校(現・女子美術大学)日本画師範科卒業。
  • 2002年(平成14年) - 白甕社の委員長に就任。
    • 6月8日 - 死去する。享年90

寄託資料[編集]

  • 『伊藤家史料目録』 寄託資料目録第51号 鶴岡市立図書館郷土資料室

受賞歴[編集]

  • 1997年(平成9年) - 鶴岡市文化功労者表彰受賞。
  • 1998年(平成10年) - 第44 回齋藤茂吉文化賞受賞。