伊藤匡史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 匡史(いとう ただふみ、1971年 - )は、日本の映画監督脚本家

来歴[編集]

1971年、東京都出身。私立市川高等学校卒。松竹京都撮影所で小道具助手などを経て、93年松竹大船撮影所に契約入社。94年以降フリー。『男はつらいよ』シリーズをはじめとする山田洋次監督作品、森崎東監督作品等の助監督を務め、99年大船撮影所に入社[1]。撮影所閉鎖にともない現在は松竹に所属。

主な作品[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

脚注[編集]