伊藤さくら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いとう さくら
伊藤 さくら
生年月日 (1980-06-19) 1980年6月19日(41歳)
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
血液型 B型
職業 歌手
活動期間 2006年5月7日~
公式サイト オフィシャルサイト
テンプレートを表示

伊藤 さくら(いとう さくら、1980年6月19日 - )は日本のシンガーソングライター。ガールズバンド『new STYLE』のメンバー。

人物[編集]

『心のお薬シンガー』というキャッチフレーズがある。

父と母と姉が一人の4人家族。

妹として育ったために妹気質が強く妹ポジションを好む。

子供のころから歌う事が好きでにあこがれるも、人見知りで人の陰に隠れることを好んでいた。

高校時代にオーディションを受けはじめ文化放送のラジオ出演や雑誌の読者モデルとして活動を始める。

高校卒業後に大手企業へ入社し正社員としてOLを生活を11年していた。

仕事に追われる中で夢を諦めかけていたが、最後のチャンスだと思い応募したオーディションに合格し、養成所へ通い始める。

キラキラしたステージに立つ先輩に刺激を受け、次第に夢を抱き、音楽で生きていく覚悟を決め会社を退職する。

初ステージは26歳。人より遅いスタートだったが、見た目年齢が低かったため本人も周りもあまり感じていなかった。

養成所のボイストレーニングに通っていたが音楽は独学。

音感の良さとキャッチ―なメロディーを作るのが得意。

私の歌で誰かの心を支えたい、お薬のようになりたい。と思うようになり、人の心に寄り添うような曲作りを始める。

2019年にウエディングドレスでチャペルライブの出演が決まりダイエットにチャレンジ。

ストイックさを発揮し3か月で10Kgの減量に成功する。

2020年に自身が40歳[1]であることをカミングアウトし周囲を驚かせた。

誤字脱字が開花され、人々に数々の謎を与える。

経歴[編集]

2006.5~ 初ライブステージ 六本木Y2K
2008.6 ファーストワンマンライブを開催 天窓Comfort
2009.8 miniアルバム『7days Supple』全国デビュー
2011.2 miniアルバム「Treasure」リリース 同時レコ発ワンマンライブ開催100人動員。渋谷Mikly Way
2012.1~ 読者モデルanan総研として活動(雑誌出演)
2012.6 バースデーワンマンライブ開催 100人動員。 渋谷Mikly Way
2013.6 自身初となるガールズバンド「new STYLE」を結成
2013.9 音楽バトル ストリート甲子園優勝 南関東144アーティストの中で優勝を果たす。
2014.3 エフエム世田谷 『伊藤さくらの東京音実劇場』レギュラー番組 メインパーソナリティを務める。
2014~ 大阪.名古屋進出 
2014.4 YOUテレビ『My You!』エンディングテーマを担当
2014.6 江崎グリコ 大人AKBオーディション ファイナル出場 
2014.6 7度目のワンマンライブ開催 140人動員。 新宿RUIDO K-4
2014.6 1st フルアルバム「RED OR BLACK」全国リリース
2015. 映画「風はいつもそばに」主題歌担当(須賀健太・吉田栄作出演)
2015.6 マキシシングル「My Way」リリース
2015.6 レコ発ライブをCLUB CITTA’ で行う。対バンライブで100人以上動員させる。
2016.5 マウントレーニアホールにて300人規模のライブを開催、満員御礼で大成功を収める。
2016.5 ミニアルバム「Anniversary」全国リリース
2016.12 マキシシングル「Single Collection」リリース タワーレコード渋谷店ウィークリーチャート1位獲得[2]
2017.6.26 ミニアルバム「Puzzle」「ピース」2枚同時リリース『Puzzle』タワーレコードデイリーチャート6位[3]『ピース』タワーレコードデイリーチャート14位
2018.6.10 渋谷O-WESTにてワンマンライブ満員御礼
2018.6 マキシシングル『月の光』リリース タワーレコード渋谷店デイリーチャート1位獲得 オリコンデイリーチャート27位 オリコンウィークリーチャート19位獲得[4]
2019.6 マキシシングル『BKY』リリース オリコンデイリーチャート14位を獲得[5]
2020.8 マイナビBLITZ赤坂にて無観客配信ワンマンを開催 1週間前告知にもかかわらず高視聴率を獲得
このライブで自身が40歳であることを公表[6]。ファンに衝撃を与えた。
2021.3 武井壮がアンバサダーを務める全国老人福祉施設協議会「介護作文・フォトコンテスト」のテーマソングと歌詞を担当

2021.6 テレビ朝日 高田純次出演番組『じゅん散歩』6・7月度エンディングテーマに決定

2021.6 一般社団法人 全日本晴れ男・晴れ女協会の晴れ女に公式認定[7]

ライブ[編集]

日付 場所 タイトル
2006.05.17 六本木Y2K ファーストライブ
2008.06.14 天窓Comfort ファーストワンマンライブ Miracle Party
2009.06.14 NAVAJO COYOTE バースデーワンマンライブ Miracle Party
2010.06.20 FREUDE バースデーワンマンライブ Miracle Party
2011.06.19 赤坂GRAFFITI バースデーワンマンライブ Miracle Party
2012.06.17 渋谷Milky Way バースデーワンマンライブ Miracle Party~秘密のおまじない~
2013.06.16 赤坂GRAFFITI バースデーワンマンライブ Miracle Party~時が奏でるメロディ~
2014.06.15 新宿RUIDO K4 バースデーワンマンライブ Miracle Party~RED OR BLACK~
2015.06.021 西新宿Navi Cafe バースデーワンマンライブ Miracle Party~My Way~
2016.05.06 マウントレーニアホール 10周年記念ワンマン Miracle Party~ピリオド~
2017.06.18 東京音実劇場 バースデーワンマンライブ Miracle Party
2017.12.16 月見ル君想フ X’masワンマンライブ Miracle Party~Special X'mas~
2018.06.10 渋谷O-WEST バースデーワンマンライブ Miracle Party~Change The Future~
2019.06.16 横浜O-SITE バースデーワンマンライブ Miracle Party~ポジティブシンキング~
2020.08.16 マイナビBLITZ赤坂 バースデーワンマンライブ Miracle Party~Original Color~
2021.05.06 東京音実劇場 15周年記念ワンマン 15th Anniversary Special Live
2021.06.19 横浜mint hall バースデーワンマンライブ Miracle Party ~ファンミーティング~

リリース[編集]

発売日 作品名 価格 タイアップ/チャート
2009.08.02 Mini Album 7Days Supple 廃版
2011.02.20 Mini Album Treasuer 廃版
2012.11.25 Single Special Time/冬のはじまり 廃版 両面ジャケット仕様
2014.06.15 1st Album RED OR BLACK ¥3,000
2015.06.18 Single My Way ¥1,500
2016.05.07 Mini Album Anniversary ¥2,000
2016.12.11 Maxi Single Single Collection ¥1,500 タワーレコード渋谷店 ウィークリーチャート1位
2017.06.26 Mini Album Puzzle ¥2,000 タワーレコード渋谷店デイリーチャート6位
2017.06.26 Mini Album ピース ¥2,000 タワーレコード渋谷店デイリーチャート14位
2018.06.07 Single 月の光 ¥1,000 タワーレコード渋谷店デイリーチャート1位 オリコンデイリーチャート27位 ウィークリーチャート19位
2018.12.06 Maxi Single Winter Song Collection ¥1,500 ライブ会場限定販売
2019.06.10 Maxi Single BKY ¥1,000 オリコンデイリーチャート14位
2020.06.19 Best Album SakuRa Collection ¥3,000
2021.05.07 Mini Album Kioku ¥1,500
2021.06.11 Maxi Single Limiter ¥1,500 テレビ朝日 じゅん散歩 6・7月度エンディングテーマ[8] オリコンデイリー29位 インディーズウイークリー9位[9]

メディア出演[編集]

TV

  • TVKテレビ神奈川「ありがとッ!」(2012.8)
  • YOUテレビ『My You!』エンディングテーマ(2014.4~)
  • TVK 猫のひたいほどワイド(2020.5.14)
  • テレビ朝日じゅん散歩』6・7月度エンディングテーマ

RADIO

  • エフエム世田谷『伊藤さくらのラジオ東京音実劇場』(2014.3~2014.5)
  • 渋谷クロスFM『渋谷DEもっさんタイム』サブパーソナリティ(2016.1~2019.6)
  • FMIS『歌女』メインパーソナリティ(2019.4~2020.3)

舞台[編集]

  • 東京AZAЯSHI団 準備ヨシ![10] MARIMO役(2011.4.5~10)
  • ショートオムニバス演劇企画 Short Show Shot!? presents「Short Show Shot!?-the 5th.Shot!?」3作品出演(2017.10.20~21)
  • ショートオムニバス演劇企画 Short Show Shot!? presents「The朗読 P-1 ~第一夜・第二夜~」3作品出演(2021.7.9~10)

脚注[編集]

  1. ^ 伊藤さくら『伊藤さん40歳をカミングアウト。』” (日本語). 伊藤さくらオフィシャルブログ「ども。伊藤さくらです。」Powered by Ameba. 2021年7月9日閲覧。
  2. ^ タワーレコードウィークリーチャート1位!”. 伊藤さくら. 2021年6月1日閲覧。
  3. ^ https://ameblo.jp/itosakura-music/entry-12288387518.html
  4. ^ https://ameblo.jp/itosakura-music/entry-12382312012.html
  5. ^ https://ameblo.jp/itosakura-music/entry-12478663429.html
  6. ^ 伊藤さくら『伊藤さん40歳をカミングアウト。』” (日本語). 伊藤さくらオフィシャルブログ「ども。伊藤さくらです。」Powered by Ameba. 2021年7月9日閲覧。
  7. ^ 伊藤さくら『公式で「晴れ女」の認定を頂きました✨✨』” (日本語). 伊藤さくらオフィシャルブログ「ども。伊藤さくらです。」Powered by Ameba. 2021年7月10日閲覧。
  8. ^ テレビ朝日 じゅん散歩”. テレピ朝日 (2021年6月7日). 2021年6月7日閲覧。
  9. ^ 伊藤さくら『オリコンチャート トップ10入りしました!』” (日本語). 伊藤さくらオフィシャルブログ「ども。伊藤さくらです。」Powered by Ameba. 2021年7月9日閲覧。
  10. ^ 準備ヨシ! | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!” (日本語). CoRich舞台芸術!. 2021年7月10日閲覧。

外部リンク[編集]