伊東市営かどの球場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊東市営かどの球場
Ito Kadono Baseball Stadium
施設データ
所在地 静岡県伊東市鎌田1281-1
開場 1995年
所有者 伊東市
グラウンド
内外野:人工芝
収容人員
グラウンドデータ
球場規模 グラウンド面積:10,184m2
両翼:90 m
中堅:110 m

伊東市営かどの球場(いとうしえいかどのきゅうじょう)とは、静岡県伊東市にある野球場。施設は伊東市が所有し、市の外郭団体である伊東市振興公社が運営管理にあたっている。

歴史[編集]

伊東市内にはプロ野球のキャンプなどに使われた伊東スタジアムがあったが、施設老朽化などから使用される機会が減ったため、それに代わる野球場を同市門野地区に建設することとなり、1995年平成7年)4月に竣工した。伊東スタジアムは2004年に閉鎖している。

フィールドは全面人工芝でナイター照明設備を整えた本格的なものである。

ただし、元々軟式野球向けに設計されているため、フィールドは両翼90m、中堅110mと狭隘であり、硬式野球では使用することができない。また収容人員も少ないため、主に草野球や合宿など、地の利を活かした形で利用されている。

施設概要[編集]

  • グラウンド面積:10,184m2
  • 両翼:90 m、中堅:110 m
  • 収容人員:1,004人
  • スコアボード:磁気反転式(ただしチーム表示と得点部分のみ。選手名表示部分はない。チーム表示もアルファベットの略称2文字しか表示できない。)
  • 照明塔:4基

関連項目[編集]

外部リンク[編集]