五霊闘士オーキ伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

五霊闘士オーキ伝』(ごりょうとうしおーきでん)は、土門弘幸のライトノベルシリーズ、及びそれを原作とした漫画作品・ドラマCDである。

概要[編集]

同作品は、第1回電撃ゲーム小説大賞(現: 電撃小説大賞)において大賞を受賞した作品となっている[1]

『五霊闘士~』は、キャラクターの楽しさと語り口の軽妙さ、勢いのよさが評価され続巻も次々に発表。全5巻の長編シリーズとなった。[2]

よしみる徳隆(のちの☆よしみる)によるコミカライズ版が月刊電撃コミックガオ!に連載されたほか、ドラマCDも発売された。

あらすじ[編集]

非日常を夢見る高校生・竹柴逢喜はある日、農作業中に謎の物体の墜落に巻き込まれて死亡する。 だが、異星人の手により蘇生し、「五霊」と呼ばれる5人のサイボーグを率いる存在として、異星人同士の戦いに巻き込まれるのであった。

登場人物[編集]

声の項はドラマCDおよびサウンドアルバムの声優を示す。

竹柴逢喜
声:緒方恵美
本作の主人公である高校生。
宇宙からの飛来物に当たって一度は死亡するものの、異星人により蘇生した。その際、五霊と呼ばれるサイボーグ戦士を指揮する権限を与えられた。
麒麟(キリン)
卯爛(ウラン)/瑚斎姫
五霊の一人である少女。
紅鳳(クオウ)
涅隠(ネオン)
黄亀(コウキ)
阿縁(アエン)
智探
ローシシア
ソニア

[編集]

総耶魔(フサヤマ)
闇能路
汎銀河にて永久指名手配されている犯罪者で、「惑星潰し」の異名を持つ。

書誌情報[編集]

電撃文庫
電撃コミックス
ドラマCD
  • 「五霊闘士オーキ伝 The First Time〜オーキ,五霊に遭う〜」1995年6月21日、メディアレモラス
  • 「五霊闘士オーキ伝2 The Second Time〜宿敵,豹頭戦士現る〜」1996年5月17日、メディアレモラス
  • 「五霊闘士オーキ伝Sound Album 〜Fly High」1998年、ポニーキャニオン

脚注[編集]

  1. ^ AMW|第1回電撃ゲーム3大賞”. dengekitaisho.jp. 2021年3月5日閲覧。
  2. ^ 電撃Adventures Vol.25. 主婦の友社. (1998年3月25日 1998). p. 94 
  3. ^ 五霊闘士オーキ伝 五霊闘士現臨! | 五霊闘士オーキ伝 | 書籍情報” (日本語). 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト. 2021年3月5日閲覧。
  4. ^ 五霊闘士オーキ伝(2) 暗黒道士復活! | 五霊闘士オーキ伝 | 書籍情報” (日本語). 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト. 2021年3月5日閲覧。
  5. ^ 五霊闘士オーキ伝(3) 兵魔戦士再襲! | 五霊闘士オーキ伝 | 書籍情報” (日本語). 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト. 2021年3月5日閲覧。
  6. ^ 五霊闘士オーキ伝(4) 護法剣士閃翔! | 五霊闘士オーキ伝 | 書籍情報” (日本語). 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト. 2021年3月5日閲覧。
  7. ^ 五霊闘士オーキ伝(5) 虚神騎士降誕! | 五霊闘士オーキ伝 | 書籍情報” (日本語). 電撃文庫・電撃の新文芸公式サイト. 2021年3月5日閲覧。
  8. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “五霊闘士オーキ伝(1)”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2021年3月5日閲覧。
  9. ^ CORPORATION, KADOKAWA. “五霊闘士オーキ伝(2)”. KADOKAWAオフィシャルサイト. 2021年3月5日閲覧。
第1回電撃ゲーム小説大賞・大賞受賞作品
---- 五霊闘士オーキ伝
土門弘幸
第2回
---- ブラックロッド
古橋秀之