五所川原北インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
五所川原北インターチェンジ
五所川原北IC 入口交差点
五所川原北IC 入口交差点
所属路線 E64 津軽自動車道
浪岡五所川原道路五所川原西バイパス
本線標識の表記 国道339号標識五所川原北
起点からの距離 15.7 km(青森県青森市高速道入口交差点起点)
五所川原IC (4.7 km)
(3.8 km) つがる柏IC
接続する一般道 国道339号標識国道339号
供用開始日 2007年平成19年)12月14日
通行台数 2,900台/日
所在地 037-0091
青森県五所川原市大字太刀打
テンプレートを表示

五所川原北インターチェンジ(ごしょがわらきたインターチェンジ)は、青森県五所川原市大字太刀打(たちうち)にある津軽自動車道国道101号浪岡五所川原道路五所川原西バイパス)のインターチェンジである。

当初は五所川原IC(仮称)として事業化されたが、五所川原東ICとの間に新たに五所川原ICが設置されたため、開通時に名称が五所川原北ICに決定した[1]

沿革[編集]

道路[編集]

本線[編集]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

無料区間のため、設置されていない。

周辺[編集]

  • ふるさと圏民交流センター オルテンシア
  • ロイヤル温泉旅館

[編集]

E64 津軽自動車道浪岡五所川原道路五所川原西バイパス
五所川原IC - 五所川原北IC - つがる柏IC

形状[編集]

ランプウェイ方方向Y型を2つ組み合わせた形状であり、浪岡方面と鰺ヶ沢方面で出入口が異なるため注意が必要。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 津軽自動車道 浪岡五所川原道路 開通日時のお知らせ”. 国土交通省青森河川国道事務所 (2007年11月20日). 2014年9月13日閲覧。
  2. ^ 津軽自動車道 五所川原西バイパスが平成26年11月3日(月)に開通します。 〜救急医療・地域産業に貢献〜 国土交通省東北地方整備局 青森河川国道事務所 2014年9月11日掲載・11月5日閲覧
  3. ^ 五所川原西バイパスが開通しました! Archived 2014年11月5日, at the Wayback Machine. 国土交通省東北地方整備局 弘前国道維持出張所 2014年11月5日掲載・閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]