五十嵐憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

五十嵐 憲(いがらし けん、1952年(昭和27年)9月17日 - )は、山形県鶴岡市出身の、水泳指導者遠泳スイマー

人物[編集]

1999年に、津軽海峡の横断に日本人としては初めて成功し、2000年にはドーバー海峡横断に日本人では9人目として成功する。その後、2001年間宮海峡、2002年宗谷海峡、2003年対馬海峡西水道横断、2004年バイカル湖に、それぞれ世界初となる単独遠泳横断に成功した。

地元の小学生への水泳指導も行っている。

略歴[編集]

  • 1952年(昭和27年)9月17日、山形県鶴岡市に生れる。
  • 1965年(昭和40年)、鶴岡市立朝暘第一小学校を卒業する。
  • 中学校では水泳部に在籍する。
  • 1968年(昭和43年)、鶴岡市立鶴岡第三中学校を卒業する。
  • 1971年(昭和46年)、同高等学校を卒業する。
  • 山形県鶴岡市役所に勤務する。
  • 1989年(平成元年)、遠泳を始める。
  • 1991年(平成3年)、鶴岡市由良海岸から湯の浜海岸までの約10kmを泳ぐ。記録は4時間38分。
    • 粟島から笹川までの約21kmを泳ぐ。記録は9時間38分。
  • 1994年(平成6年)、酒田市飛島一周約12kmを泳ぐ。記録は4時間26分。
  • 1995年(平成7年)、飛島から遊佐町吹浦まで約30kmを泳ぐ。記録は14時間10分。
  • 1999年(平成11年)、津軽海峡を北海道から青森県までの約27kmを泳ぐ。記録は11時間30分。
  • 2000年(平成12年)、ドーバー海峡をイギリスからフランスまでの約36kmを泳ぐ。記録は16時間42分。
  • 2001年(平成13年)、間宮海峡をロシア大陸からサハリン州までの約28kmを泳ぐ。記録は11時間29分。
  • 2002年(平成14年)、宗谷海峡を稚内市からサハリン州までの約43kmを泳ぐ。記録は20時間1分。
  • 2003年(平成15年)、対馬海峡西水道を対馬から釜山広域市までの約47kmを泳ぐ。記録は18時間37分。
  • 2004年(平成16年)、バイカル湖横断、約30kmを泳ぐ。記録は15時間45分。
  • 2005年(平成17年)12月1日 - 庄内地方の各所にて写真展が開催される。

外部リンク[編集]