五井山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
五井山
南山麓の三谷漁港から望む五井山(2017年1月21日撮影)
三谷漁港から望む五井山
標高 454.2 m
所在地 日本の旗 日本
愛知県蒲郡市豊川市
位置 北緯34度50分49.4秒
東経137度15分32.6秒
座標: 北緯34度50分49.4秒 東経137度15分32.6秒
山系 宮路山脈
五井山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

五井山(ごいさん)は、愛知県蒲郡市豊川市との境界に位置するである。

概要[編集]

標高454.2m。東端の宮路山から五井山までの山塊は、「宮路山脈」と呼ばれている。 かつて山頂には電波塔があり、ランドマークになっていたが、現在は取り壊されている。 三河湾渥美半島知多半島の展望が素晴らしい。

その他[編集]

山頂にはハンググライダーパラグライダーのランチャー台があり、ここから三河湾に向かって飛び立つカラフルな姿が見られる。また、この山頂からアマチュア無線の移動運用が行われることがある。

交通手段[編集]

五井山の登山道入口近くにはバスなどは走っておらず、からも遠い。五井山と宮路山は行き来ができるので、宮路山側から五井山に来ることもできる(実際、両方の山を同時に訪れる人も多い)。

JR東海三河三谷駅下車。登山道入口まで、徒歩約1時間20分。

周辺[編集]

関連画像[編集]