二丸修一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
二丸 修一
(にまる しゅういち)
誕生 日本の旗 日本岐阜県岐阜市[1]
職業 作家
活動期間 2011年 -
ジャンル ライトノベル
代表作幼なじみが絶対に負けないラブコメ』(2019年-)
デビュー作ギフテッド』(2011年
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

二丸 修一(にまる しゅういち)は、日本男性ライトノベル作家

概要[編集]

小説賞の受賞経験は無く、選考者の拾い上げによって作家デビューをした[2]。代表作である『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』(以下、「おさまけ」)は4年ぶりの新作として発表されたものである。

来歴[編集]

2011年、20代の時[2]、『ギフテッド』を発表しデビュー。

2013年、『女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました』を発表。

既に35歳を過ぎた[2]2019年、『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』(おさまけ)を発表する。ヒット作品となり、アニメ化が2020年に発表された[3]

人物[編集]

好きなものは漫画やゲームで、インタビューでは『ファイアーエムブレム』の名前を挙げている[4]。また三半規管が弱いせいか乗り物酔いがひどいと述べている[4]

作品[編集]

ギフテッド[編集]

  • ギフテッド(2011年11月 電撃文庫
  • ギフテッドII(2012年5月 電撃文庫)

女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました[編集]

  • 女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました(2013年7月 電撃文庫)
  • 女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました2(2014年1月 電撃文庫)
  • 女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました3(2014年5月 電撃文庫)

幼なじみが絶対に負けないラブコメ[編集]

  • 幼なじみが絶対に負けないラブコメ(2019年6月 電撃文庫)
  • 幼なじみが絶対に負けないラブコメ2(2019年10月 電撃文庫)
  • 幼なじみが絶対に負けないラブコメ3(2020年2月 電撃文庫)
  • 幼なじみが絶対に負けないラブコメ4(2020年6月 電撃文庫)
  • 幼なじみが絶対に負けないラブコメ5(2020年10月 電撃文庫)

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]