久保保久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
久保 保久
生誕 1980年3月??
日本の旗 大阪府
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 2002年 -
ジャンル 青年漫画
代表作 よんでますよ、アザゼルさん。』など
受賞 第42回ちばてつや賞準入選(2002年
テンプレートを表示

久保 保久(くぼ やすひさ、1980年3月 - )は、日本漫画家男性大阪府出身。 読みは異なるが、姓名の漢字が回文である。 

来歴[編集]

2002年末、22歳の時に『モーニング』(講談社)に応募した作品の『マグナム井上_青春の憂鬱』が第42回ちばてつや賞で準入選した[1]。その後、上京して2004年夏、24歳の時に応募した作品の『漆原教授の秘密』が第45回ちばてつや賞で入選した。

その後、日本橋ヨヲコアシスタントを務めていた。以降は、『イブニング』(講談社)に移り、2007年に代表作である『よんでますよ、アザゼルさん。』の連載を開始しデビューを果たした。

作品リスト[編集]

連載作品[編集]

悪魔天使を題材としたギャグ漫画。限定版の単行本にアニメDVDが付属したほか、2011年の4月から7月、2013年4月から7月までの2期にわたってテレビアニメが放映された。

その他[編集]

師匠[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]