丸美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社丸美
Marubi Co.,ltd.
種類 株式会社
市場情報
GSエマージング(廃止) 8932
2004年 - 2008年4月20日
本社所在地 日本の旗 日本
810-8543
福岡県福岡市中央区大名2丁目4番5号 丸美ビル
設立 1984年9月20日
業種 不動産業
法人番号 2290001010455
事業内容 マンション総合管理業、ビルメンテナンス業、不動産売買・賃貸仲介・管理業、建設業、損害保険代理業、教育事業
代表者 金丸近(代表取締役会長)
宮崎隆(代表取締役社長)
資本金 10億6,134万円
売上高 130億9,700万円(2008年3月期)
従業員数 411名(2008年4月1日現在)
決算期 毎年3月31日
主要子会社 関連会社の項目を参照
テンプレートを表示

株式会社丸美(まるび、英称Marubi Co.,ltd.)は、かつて存在していたマンション管理業務と賃貸管理業務を主とするマンション総合管理会社。本社は福岡県福岡市中央区。

沿革[編集]

  • 1976年 - 有限会社丸美を設立。
  • 1984年 - 株式会社丸美に改組。
  • 2001年9月 - ロマネスクリゾート霧島、運営開始。
  • 2004年 - 日本証券業協会グリーンシート銘柄指定。
  • 2006年4月 - ロマネスクリゾート菊南、運営開始。ロマネスクリゾート事業本格始動。
    • 同時に管理を委託されているマンションのオーナー・社員・社員の親族知人などへの営業攻勢を強める。当該リゾート事業で会員2,225名、預託金70億円を集めることに成功する。
  • 2007年4月1日 - 不動産投資ファンドオネストワン」運用開始。
  • 2008年3月1日 - 太陽光不動産投資ファンド「オネストワン・ソラーレ」運用開始。
  • 2008年3月19日 - 臨時株主総会開催。グリーンシート市場からの撤退を決議。売った株式は一株15,000円にて買い取る旨説明。
  • 2008年4月 - ロマネスクリゾート事業を株式会社丸美リゾートに分社化。
  • 2008年4月20日 - グリーンシート銘柄取り消し。
  • 2008年7月28日 - 同社社員向けに民事再生法の申し立てに関する説明会を実施。
  • 2008年8月5日 - 民事再生法の適用を申請。負債総額は219億円。[1]
  • 2008年8月11日/8月12日 - 8月11日12日と2日にわたり債権者集会が開かれる。[2]
  • 2010年2月15日 - 丸美本体を清算する旨の再生計画案を可決[3]。ロマネスクリゾート由布院の杜およびロマネスクリゾート菊南は冠婚葬祭業の平安閣グループ(広島)へ譲渡(ロマネスクリゾート霧島は譲渡対象外)[4]
  • 2010年9月24日 - 有価証券偽造・行使の疑いで元会長ら2人を起訴[5]

関連会社[編集]

  • 株式会社マネジメント企画
  • 株式会社丸美リゾート

脚注[編集]

  1. ^ 「丸美が民事再生法を申請 九州で今年最大の負債」(共同通信)
  2. ^ ヤジ、怒号飛び交う 経営破綻の丸美 債権者集会で(福岡県民新聞)
  3. ^ 「丸美の再生計画案を可決 一般債権者に1・05%弁済」(共同通信)
  4. ^ 「ロマネスクリゾート菊南の事業を継承 ユーアイ・ベルモニー 2月15日に再生計画案可決」(週刊経済)
  5. ^ 「丸美元会長ら2人起訴、福岡地検 架空社債発行で」(共同通信)

外部リンク[編集]