丸山真純

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
丸山 真純
生誕 1970年3月
居住 日本の旗 日本
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国籍 日本の旗 日本
研究分野 社会学
研究機関 長崎大学
出身校 静岡県立大学国際関係学部卒業
オクラホマ大学大学院博士課程修了
主な業績 異文化コミュニケーションの研究
国際コミュニケーションの研究
英語など外国語教育の研究
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

丸山 真純(まるやま まさずみ、1970年3月 - )は、日本社会学者異文化コミュニケーション教育社会学)。学位Ph.D.オクラホマ大学1998年)。長崎大学経済学部准教授

来歴[編集]

生い立ち[編集]

1970年に生まれた[1]静岡県立大学に進学し、国際関係学部の国際言語文化学科にて学んだ[1]1992年に大学を卒業すると、アメリカ合衆国に渡り、オクラホマ大学大学院にてコミュニケーション学を学んだ[1]1993年には修士学位を取得し、1998年にはPh.D.の学位を取得し、オクラホマ大学の博士課程を修了した[1]

研究者として[編集]

1998年に長崎大学に採用され、経済学部にて経済協力・国際コミュニケーションを担当する講師に就任した[1]1999年には、同大学の経済学部にて、経済協力・国際コミュニケーションを担当する助教授に昇任した[1]。現在は、長崎大学の経済学部にて、総合経済学科の准教授を務めており、経済協力・国際コミュニケーションの講座を担当している[1]

研究[編集]

専門は社会学であり、特に異文化コミュニケーション教育社会学などの分野の研究に取り組んでいる[1]。ナショナル・コミュニケーション学会、国際コミュニケーション学会、日本コミュニケーション学会、異文化間教育学会などに所属している[1]。日本コミュニケーション学会では、九州支部の紀要編集委員・運営委員なども務めた[1]。異文化コミュニケーションに纏わる専門書も、共著として複数著している[2][3]

略歴[編集]

著作[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j 「研究者詳細情報」『真純 経済学部 経済協力・国際コミュニケーション まるやま まさずみ MARUYAMA Masazumi長崎大学
  2. ^ 橋本満弘・畠山均・丸山真純『教養としてのコミュニケーション』北樹出版2006年
  3. ^ 池田理知子ほか『多文化社会と異文化コミュニケーション』改訂新版、三修社2007年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]