中西元彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中西元彦
生誕 (1954-10-16) 1954年10月16日(62歳)
出身地 日本の旗 日本三重県伊勢市
職業 音楽プロデューサー・作曲家・編曲家・演出家

中西 元彦(なかにし もとひこ、Motohiko Nakanishi、1954年10月16日 - )は、三重県出身の作曲・

編曲家。

アーティストの育成・プロデュースを行う。

来歴・人物[編集]

バークリー型の音楽理論からさまざまなパーソナル理論を研究する。

作曲者、演奏者の個性を最大限に活かす創作技法として、ジャズ&ポピュラー理論に現代音楽理論を融合させ、

さらに他次元のさまざまな化学的な側面から作曲・編曲・インプロビゼーションのために新構築した実践的ネオセオリー(NHT)を提唱する。

TV-CM音楽やアーティストへの楽曲提供をはじめ、コンサートや舞台、ファッションショー等のプロデュースや演出も手掛け、

デザイナー石野弘子によるファッションショーの専属演出家も務める。

アーティストのレッスン、クリニック、育成、プロデュースの他にもビジネスにおけるマーケティング戦略の指導も行っている。

<大西由希子(現ユッコ・ミラー)の育成・プロデュース>[編集]

 高校の吹奏楽部で活動していた大西由希子の資質を見出し、ジャズ全般からジャズ理論に現代音楽・邦楽・ロック等、様々な要素を取り込んだ

コンテンポラリーセオリーや演奏表現を教育指導し、音楽の情緒性、知性、激しさを併せ持つアーティストへと育てた。

 当時の日本ジャズ界には例を見ないピンクヘアーで奇抜なユッコキャラクターを確立した。

 オリジナル商品のユッコブランド(ジュエリー、チョコレート)を展開し、企業のイメージキャラクター(KOI)を務めさせる等、

戦略的な総合プロデュースを行い、音楽界、ファッション界、タレントへと進出させた。

 結果大西由希子はメディアの注目を得て、アメブロのアクセスは1日40万アクセスに達し、ジャンルや年代を越えた多くのファンを集める。

 そして世界的ジャズサックス奏者のエリック・マリエンサルへの架け橋を作る。

 こういった様々な戦略的活動を経て、ジャズ界から新しいムーブメントを起こし異例の速さでJazzPage人気投票サックス部門第一位(2013年)へと導き、ジャンルの垣根を超えて音楽・ファッション・アイドル等、才色絢美なキャラクターを持つアーティストとして育て、世界への道を開いた。

(大西由希子のプロデュースは2015年より株式会社ゼロクリエイトへ移行し、移行後ユッコ・ミラーに改名)

関連項目[編集]