議員総会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
両院議員総会から転送)
Jump to navigation Jump to search

議員総会(ぎいんそうかい)とは、その政党の所属議員を構成員とする会議[1]。政党の機関であるが議員総会の地位は政党ごとに異なる[1]

なお、英語ではコーカス(Caucus)と呼ぶが、多義的であり、例えばアメリカ合衆国では二大政党の議会内の議員総会のほか党の地方組織が地域別に開催する党員集会もコーカス(Caucus)という[2]

各国の議員総会[編集]

日本(両院議員総会)[編集]

日本では両院議員総会を置いている政党が多い。

自由民主党では党則により両院議員総会は党所属の衆参両院議員で構成され、特に緊急を要する事項については両院議員総会の決定をもって最高の議決機関である党大会の議決に代えることができるとされている[1]
かつての日本社会党(旧社会党)では中央執行委員会のもとに国会議員団がおかれており両院議員総会は議決機関として位置づけられていなかった[1]

アメリカ合衆国[編集]

アメリカ合衆国議会には共和党と民主党の各党にコーカス(Caucus)と呼ばれる議員総会があり、院内の党役員や各委員長の選出手続の際に開催される[2]。この議員総会は上院・下院ごとに開催される[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『現代政治学事典』初版、大学教育社、1991年、161頁。
  2. ^ a b c 『現代政治学事典』初版、大学教育社、1991年、304頁。

関連項目[編集]