下関商業短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
下関商業短期大学
大学設置/創立 1956年
廃止 1966年
学校種別 公立
設置者 下関市
本部所在地 山口県下関市関後地村字食田[1]
学部 商業科第二部
テンプレートを表示

下関商業短期大学(しものせきしょうぎょうたんきだいがく)は、山口県下関市関後地村字食田[1]に本部を置いていた日本公立大学である。1956年に設置され、1966年に廃止された。学生募集は1962年度まで[2]1963年度より下関市立大学の設置により短期大学は学生募集を停止され、1966年3月31日廃止[3]

概要[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 下関商業短期大学は、学科および学名通り商業教育に力をいれていたことがうかがえる。

学風および特色[編集]

  • 下関商業短期大学は、昼間勤労にはげむ人々からの要望により設置された夜間短大となっていた。
  • 男女共学だったが、男子学生の割合が圧倒的に多いものとなっていた[4]

沿革[編集]

  • 1956年 下関商業短期大学開学。商業科第二部を置く。
  • 1961年度をもって学生募集終了となる。以後、下関市立大学へ移行。
  • 1966年3月31日廃止。

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 山口県下関市関後地村字食田[1]

年度別学生数[編集]

通学課程[編集]

- 入学定員 総定員 学生数 出典
1956年 120 120 [5]
1957年 120 240 [5]
1958年 120 240 男292
女13
[6]
1959年 120 240 男308
女20
[7]
1960年 120 240 男319
女20
[8]
1961年 120 240 男337
女23
[9]
1962年 120 240 男379
女46
[10]
1963年 - 120 男157
女28
[11]
1964年 - - 男17 [12]
1965年 - - 休校中 [13]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 商業科 120名

専攻科[編集]

  • 1959~1963年に商業専攻科が設置されていた。

別科[編集]

  • なし

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 現在の下関市貴船町三丁目にあたる。
  2. ^ 年度別学生数から。
  3. ^ 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』253頁より。なお、この文献では廃止月日が「4月31日」と誤記されている。
  4. ^ 1963年度における総学生数は185(うち女子28)となっている。
  5. ^ a b この年度における『総覧』が存在しないため。
  6. ^ 昭和34年度版『総覧』17頁
  7. ^ 昭和35年度版『総覧』15頁
  8. ^ 昭和36年度版『総覧』19頁
  9. ^ 昭和37年度版『総覧』19頁
  10. ^ 昭和38年度版『総覧』22頁
  11. ^ 昭和39年度版『総覧』23頁
  12. ^ 昭和40年度版『総覧』23頁
  13. ^ 昭和41年度版『総覧』26頁
  14. ^ 1979年度版以前は『短期大学一覧』

関連項目[編集]

関連サイト[編集]