上野法科ビジネス専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

上野法科ビジネス専門学校(うえのほうかビジネスせんもんがっこう)とは、千葉県千葉市中央区にある私立専修学校。運営は学校法人上野法律学園が行っている。

概要[編集]

JR蘇我駅に近い専門学校で、主に日本人については公務員試験合格を目指し、外国人については進学を目指す学校である。

が主な学科である。 どの学科においても学生寮も完備されている。

行政学科(1年制)・法律行政学科(2年制)[編集]

日本人の生徒はこちらに在籍する。 千葉県警察官採用試験合格が主な方針であるが、その他の公務員希望者もいる。 基礎体力を向上させるための授業や、中国語会話も勉強する。

少人数制で、警察官採用試験の1次試験合格者が2次試験対策で入学している例が多い。大卒既卒者も年度により若干名入学している。

行政学科・法律行政学科は警察官を主に目指している都合により、本館で授業が行われている。学生寮に入寮しない限り日本語学科との接触は無いに等しい。

日本語学科[編集]

様々な国籍の生徒が在籍するが、主に中国人が多い。 専門学校からの就職は2年以上在籍して取得する専門士の資格を必要とするため、進学が主な方針である。

日本語学科は2号館で授業が行われており、その他の生活においても行政学科・法律行政学科との接触は少ない。


所在地[編集]

本館
千葉県千葉市中央区南町1-10-15
2号館・学生寮
千葉県千葉市中央区今井1-25-15

進路状況[編集]

行政学科・法律行政学科については21、22年度の卒業生がすべて民間及び公務員へ就職できている。 なお、民間への就職はハローワークによる就職支援の結果であり、学校側の民間就職への支援は間接的である。

学費支援[編集]

警察官コースの奨学生になれば、在学中1年間の学費は20万円のみですむ。利息はないが、卒業後に残りの学費を分納で納めなければならない。

外部リンク[編集]