三遊亭楽松

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三遊亭 楽松(さんゆうてい らくまつ)は、落語家の高座名。先代は前座・二つ目の時に名乗っただけであるため、代数をつけて呼ぶことはない。


三遊亭 楽松さんゆうてい らくまつ
三遊亭 楽松
三ツ組橘は、圓楽一門の定紋である。
本名 松田 偉雄
生年月日 (1964-08-04) 1964年8月4日(54歳)
出身地 日本の旗 日本愛知県知多郡南知多町
師匠 三遊亭鳳楽
出囃子 奴さん
活動期間 1986年 -
所属 落語円楽党→落語ベアーズ→円楽一門会

三遊亭 楽松1964年8月4日 - )は、愛知県知多郡南知多町出身の落語家。円楽一門会所属。本名は松田 偉雄出囃子は『奴さん』。半田商業高校出身。

来歴・人物[編集]

三遊亭鳳楽の一番弟子である。2か月先に三遊亭好楽門下に入門した三遊亭好太郎とは、共に5代目圓楽の孫弟子真打昇進第一号である。

マラソンを得意とする。全国のマラソン行事に参加するほか、毎年広島長崎間を走るピースラン活動を行っている。2008年はそれを拡大し本州縦断ウルトラマラソン1800km踏破を達成。このとき実際には沖縄に足を伸ばしている。

略歴[編集]

  • 1986年1月 - 三遊亭鳳楽に入門。前座名「楽松」。
  • 1989年3月 - 「楽松」のまま二つ目に昇進。
  • 1992年10月 - 「楽松」のまま真打昇進。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]