ヴォルタ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴォルタ湖
Volta lake.jpg
所在地 ガーナ
面積 8,482 km2
周囲長 4,800 km
最大水深 74 m
平均水深 19 m
貯水量 148 km3
水面の標高 85 m
成因 人造湖
淡水・汽水 淡水湖
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示
ヴォルタ川を堰き止めて造られた

座標: 北緯7度37分47秒 東経0度06分35秒 / 北緯7.629722度 東経0.109722度 / 7.629722; 0.109722 ヴォルタ湖(Lake Volta)は、ガーナにある世界最大の人造湖貯水湖

最北端にYapeiという町があり、その520km下流の最南端にはアコソンボダムがある。ヴォルタ川がアコソンボダムに堰き止められヴォルタ湖を造り、ダムからギニア湾へ流出する。

湖はアコソンボダムが建設された1965年に形成された。 そのために7万8000人の人、20万匹の動物が新しい土地に移動することになり、120の建造物が壊された。

ダムで作られる電気は国の大部分に供給されている。 また、フェリーや貨物船が運航され、交通の要所である。Digya国立公園が湖の西岸の一部にある。

2006年4月9日、客船が湖に沈み約120人の人が溺れた。

外部リンク[編集]