ヴィジット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴィジット
The Visit
監督 M・ナイト・シャマラン
脚本 M・ナイト・シャマラン
製作 ジェイソン・ブラム
マーク・ビエンストック
M・ナイト・シャマラン
製作総指揮 スティーヴン・シュナイダー
アシュウィン・ラジャン
音楽 スーザン・ジェイコブス
撮影 マリス・アルベルティ
編集 ルーク・シアオキ
製作会社 ブラムハウス・プロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年9月11日
日本の旗 2015年10月23日
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $63,237,180[2]
世界の旗 $87,416,501[2]
日本の旗 7000万円[3]
テンプレートを表示

ヴィジット』(原題: The Visit)は、2015年製作のアメリカ合衆国ホラー映画M・ナイト・シャマラン監督・脚本・製作。

あらすじ[編集]

シングルマザーに育てられている15歳の姉ベッカと13歳の弟タイラーは、祖父母から休暇を利用して遊びに来ないかとの誘いを受ける。

2人はペンシルバニアの祖父母の家で1週間を過ごすことになる。初めて対面する祖父母に最初は緊張したものの、優しい祖父母と美味しい料理に2人は大喜びし、すっかり意気投合する。

ただ、祖父母からは、「楽しい時間を過ごすこと」、「好きなものは遠慮なく食べること」、「夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと」という3つの約束を守るように言い渡される。

しかし、夜中になると、家の中には異様な気配が漂い、不気味な物音が響き渡る。それに恐怖を覚えた2人は、開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう…。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

  1. ^ The Visit (2015) - Financial Information”. The-numbers.com (2015年1月21日). 2015年8月29日閲覧。
  2. ^ a b The Visit (2015) - Box Office Mojo
  3. ^ キネマ旬報」2016年3月下旬号 76頁

外部リンク[編集]