ヴィエイユヴィーニュ (ロワール=アトランティック県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Vieillevigne
Blason ville fr Vieillevigne (Loire-Atlantique).svg
W1319-Vieillevigne ND 1874 27868.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏Blason région fr Pays-de-la-Loire.svg
(département) ロワール=アトランティック県Blason fr Loire Atlantique.svg
(arrondissement) ナント郡
小郡 (canton) クリソン小郡
INSEEコード 44216
郵便番号 44116
市長任期 ネリー・ソラン
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de la vallée de Clisson
人口動態
人口 3929人
2012年
人口密度 76人/km2
住民の呼称 Vieillevignois
地理
座標 北緯46度58分20秒 西経1度25分56秒 / 北緯46.9722222222度 西経1.43222222222度 / 46.9722222222; -1.43222222222座標: 北緯46度58分20秒 西経1度25分56秒 / 北緯46.9722222222度 西経1.43222222222度 / 46.9722222222; -1.43222222222
標高 平均:m
最低:21m
最高:66m
面積 51.76km2
Vieillevigneの位置(フランス内)
Vieillevigne
Vieillevigne
公式サイト http://www.vieillevigne44.com/
テンプレートを表示

ヴィエイユヴィーニュVieillevigne)は、フランスペイ・ド・ラ・ロワール地域圏ロワール=アトランティック県コミューン

地理[編集]

県におけるヴィエイユヴィーニュの位置

ヴィエイユヴィーニュはモンテギュの西9km、ナントの30km南、ラ・ロッシュ=シュル=ヨンの35km北にある。

1999年にINSEEがまとめた順位表によれば、ヴィエイユヴィーニュは都市化されていない農村型コミューンである。

歴史[編集]

バルバン城の廃墟
ノートルダム・デ・シャン礼拝堂

ヴィエイユヴィーニュはかつて、グランリュー湖周辺におかれた、城を防衛し領地を管理するシャテレニー(fr)であった。これは一方で、ペイ・ド・レとクリソン地方とにまたがる広大な土地であった。この領地は、8つの教区からなる封土で、グランリュー湖の領域に関係があった。同名の町には領主裁判所があり、毎週月曜日に市を開く権利を持ち、年に6回の祭りがあった。町にはブルレール城があった。領主となったのはガティヌー家、カペー家傍流のマシュクール家、ラ・ランド家、ラ・シャペル家、ダマス・ティアンジュ家、クリュ・クールボワイエ家、ロシュフォール・ド・モルトマール家、ル・クレール・ド・ジュイニェ家であった[1]

1622年、ルイ13世がヴィエイユヴィーニュで一泊している。ヴィエイユヴィーニュの8000人の男たちの先頭に立ち、王はプロテスタントと戦うためオーニス遠征を行った[1]

1562年から1725年まで、ヴィエイユヴィーニュは西フランスにおいてプロテスタント信仰が盛んな地であった。アヴォグール家とラ・ロシュジファール家はプロテスタント信仰に傾倒し、1563年にはサン・トマ広場に教会もあった[1]

1832年、グラン・シェヌ集落において、ベリー公爵夫人軍が敗退している[2][3]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2012年
2788 2892 2793 2948 3127 3263 3726 3929

source=1999年までLdh/EHESS/Cassini[4]、2004年以降INSEE[5][6]

姉妹都市[編集]

ゆかりの人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c « Vieillevigne », Canton d'Aigrefeuille-sur-Maine, sur www.infobretagne.com (consulté le 23 décembre 2011)
  2. ^ « Annuaire de la Société d'émulation de la Vendée », BIB PC 16/29 - La dernière prise d'armes en Vendée (1832) / Capitaine Pierson, Athanase Gautret : Publication de deux témoignages et de notes sur des combats menés en contre les troupes de la duchesse de Berry, au village du Grand Chêne [Vieillevigne] et à la Pénissière [ou Pénissière de la Cour, à La Bernardière] -, sur recherche-archives.vendee.fr (consulté le 19 octobre 2011)
  3. ^ « Vieillevigne, une commune proche de ses administrés », Histoire, «Vieille en mon nom... Jeune en mon cœur», sur www.vieillevigne44.com (consulté le 19 octobre 2011)
  4. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=39801
  5. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  6. ^ http://www.insee.fr

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、ヴィエイユヴィーニュ (ロワール=アトランティック県)に関するカテゴリがあります。