ワラブ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Warrap
ワラプ州
 南スーダンの旗 南スーダン
1994年 - 2015年

Warrapの旗

Flag

Warrapの位置
首都 クアジョク英語版
歴史
 - 設置 1994年2月14日
 - 廃止 2015年10月2日
面積
 - 2008年 45,567.24 km2 (17,594 sq mi)
人口
 - 2008年 972,928 
     人口密度 21.4 /km2  (55.3 /sq mi)

ワラプ州 (Warrap)、またはワラブ州英語: Warab)は、南スーダンにかつて存在したバハル・アル・ガザール地方所属の州。州都はクアジョク英語版。 面積は3万1027km2で、2010年の人口は63万7538人[1]

地理[編集]

西バハル・アル・ガザール州北バハル・アル・ガザール州レイク州とともにバハル・アル・ガザール地方に属している。

州北部に接するアビエイ地区をめぐってスーダンと南スーダンとの対立が起きている。

行政区分[編集]

州は6つの郡に分かれている(アビエイ地区を含めて7郡)。

  1. 東ゴグリアル郡Gogrial East County
  2. 西ゴグリアル郡Gogrial West County
  3. 南トンジェ郡Tonj South County
  4. 北トンジェ郡Tonj North County
  5. 東トンジェ郡Tonj East County
  6. トゥィク郡Twic County

主要都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]