ワシリー・ジロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ワシリー・ジロフ
基本情報
本名 ワシリー・ヴァレイェビッチ・ジロフ
通称 The Tiger(猛虎)
階級 クルーザー級
身長 188cm
リーチ 189cm
国籍  カザフスタン
誕生日 (1974-04-04) 1974年4月4日(43歳)
出身地 バルガッシュ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 42
勝ち 38
KO勝ち 32
敗け 3
引き分け 1
テンプレートを表示
獲得メダル
 カザフスタン
男子 ボクシング
オリンピック
1996 アトランタ ライトヘビー級
世界ボクシング選手権
1993 タンペレ ミドル級
1995 ベルリン ライトヘビー級
アジア競技大会
1994 広島 ライトヘビー級

ワシリー・ジロフVassiliy Jirov1974年4月4日 - )は、カザフスタンプロボクサー。元IBF世界クルーザー級王者。アトランタオリンピックボクシングライトヘビー級金メダリスト。

来歴[編集]

アマチュアボクシング[編集]

1996年カザフスタン代表としてアトランタオリンピックボクシングライトヘビー級に出場し、金メダルを獲得した(1回戦でフリオ・セサール・ゴンザレス、準決勝でアントニオ・ターバーに勝利)。

プロボクシング[編集]

1997年1月18日、アメリカ合衆国でプロデビュー。

1999年6月5日、アーサー・ウィリアムスを7RTKOで下し、IBF世界クルーザー級王座を獲得。その後6度防衛。

2003年4月26日、ジェームズ・トニーに12R判定負けで王座から陥落した。

幻のK-1出場[編集]

2004年4月30日のK-1ラスベガス大会に観戦に訪れて「K-1に興味がある」と将来的な参戦を示唆し、2004年6月6日にK-1名古屋大会で武蔵との対戦が決まったが、ボクシング世界戦を行う可能性が出てきたため、キャンセルとなった。

獲得タイトル[編集]

アマチュアボクシング[編集]

プロボクシング[編集]

  • WBCインターナショナルクルーザー級王座
  • WBCアメリカ大陸クルーザー級王座
  • NABO北米クルーザー級王座
  • IBF世界クルーザー級王座

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
アーサー・ウィリアムス
IBF世界クルーザー級王者

1999年6月5日 - 2003年4月26日

次王者
ジェームズ・トニー