ワイアット・アル・フセッシーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワイアット・アル・フセッシーニ
Waleed al-Husseini ICFEC.png
ワイアット・アル・フセッシーニ(2017年)
誕生 カルキリアアラビア語版英語版
職業 エッセイスト、作家、ブロガー
国籍 パレスチナ
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ワイアット・アル・フセッシーニは、 パレスチナのエッセイスト、作家、ブロガーである。

2010年10月パレスチナ自治政府は、Facebookブログの記事でイスラム教徒侮辱したとして逮捕した。 彼の逮捕は国際的な注目を集めた。 彼は後に逃亡をしてフランスへ渡り亡命を成功させた。

2013年には、フランスのイスラム教徒協議会を設立し、2015年には彼の最初の本を出版した。

著作[編集]

Maryam Namazie interviews Al-Husseini about Blasphémateur (2016).
  • Blasphémateur ! : les prisons d'Allah, 2015, Grasset (978-2-246-85461-6)
    • English translation: Al-Husseini, Waleed (2017). The Blasphemer: The Price I Paid for Rejecting Islam. New York City: Skyhorse Publishing. ISBN 9781628726756. 
  • Une trahison française : Les collaborationnistes de l'islam radical devoilés ("A French Treason: The Collaborators of Radical Islam Unveiled"), 2017, Éditions Ring 979-1091447577

脚注[編集]