ロンドン・ダンジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg The London Dungeon
London dungeon.jpg
ロンドン・ダンジョンの位置(セントラル・ロンドン内)
ロンドン・ダンジョン
セントラル・ロンドン内の位置
施設情報
開館 1974年 (2013年に移動)
所在地 イギリス、ロンドン市バンクサイド
位置 北緯51度30分10秒 西経0度07分10秒 / 北緯51.502685度 西経0.119433度 / 51.502685; -0.119433
アクセス 地下鉄ウォータールー駅
ウォータールー駅
ウォータールー・イースト駅
外部リンク www.thedungeons.com/london/en/
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

ロンドン・ダンジョンとは、ロンドンにある観光名所テーマパークである[1]ダンジョンでの絞首台などロンドンの歴史的な血なまぐさい、ぞっとする出来事を観衆向けにユーモアを交えて再現している。俳優の生演技特殊効果、乗り物に乗りながら巡るなどのアトラクションを提供している。

1974年に開館、最初は「恐怖の歴史博物館」として始まったが、俳優主導・観客参加体験型のテーマパークに変化していった[2]。運営はマーリン・エンターテイメンツが行っている。2013年、ロンドン・アイカウンティ・ホールに近いツーリー・ストリート英語版に移設された[3][4]

18の演目、20人の俳優、2台の乗り物を呼び物にしている。観光客は、特殊効果が組まれた舞台で俳優が演じる悪名高い「切り裂きジャック」、スウィーニー・トッドや、ペスト流行期のペスト医師火薬陰謀事件拷問官裁判官等に会い歴史的な裁判などの体験をすることができる。絞首台にちなんだフリーフォールソニー・ビーンが住む洞窟内巡りボートなどの乗り物が用意されている[5]

ロンドン・ダンジョン 2013年

参考文献[編集]

  1. ^ Johnstone, Sarah; Masters, Tom (2004). London. Lonely Planet. p. 164. ISBN 1-74104-091-4 
  2. ^ A History of the London Dungeon(UK Park News)
  3. ^ VisitBritain(英国政府観光庁)Newer - even scarier - London Dungeon to open March 2013
  4. ^ London Dungeon Moving West(londonist.com)
  5. ^ London Dungeon(公式ページ)

関連項目[編集]