ロバート・ベネデット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベネデット・ギターInc
Benedetto Guitars, Inc.
略称 ベネデット
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アメリカ合衆国ジョージア州
設立 1968年
業種 その他の製品
事業内容 楽器製造・音響機器製造
代表者 ロバート・ベネデット
外部リンク http://www.benedettoguitars.com/
テンプレートを表示

ロバート・ベネデット 英称: Robert Benedetto)は、アメリカ合衆国ジョージア州のジャズギター職人。ギター工房ベネデット・ギターの経営者。愛称はボブ

概要[編集]

世界でトップレベルを誇るギタールシアーであり、現在ではBenedetto Archtopとしてアーチトップギターのボディシェイプの代名詞となっている。販売価格も何百万円もするギターもある。 1999年から2006年までフェンダーギルドアーチトップギターの製造もしていた。

使用アーティスト[編集]

メディア[編集]

2008年1月20日にTBS系列で放送された『世界ウルルン滞在記"ルネサンス"』で、俳優山本耕史が自分だけのギターを作るため、ロバート・ベネデットの自宅にホームステイしながら、工房でギターを製作する模様が放映された。


外部リンク[編集]