ロット (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Lotto logo.jpeg

ロットlotto)は1973年に創業したイタリアのスポーツアパレルメーカーである。

シンボルは「ダブルダイヤモンド」。現在110ヶ国以上の国の選手、チームで使用されている[1]

概要[編集]

1973年にイタリア北部のトレビゾ州モンテベルーナで、サッカー、テニスに特化したシューズブランドとして誕生。

世界で初めて唯一、紐なしのスパイクシューズを開発している。また、ブランドマークの「ダブルダイヤモンド」は最高峰の証として、今もなお幅広く認知されている。2015年には、ミスイタリアの公式スポンサーに協賛し、イタリア国内外からも話題を集める。近年はサッカーやテニスにとどまらず、フィットネス、ランニング分野にも事業を広げる一方、欧州、北米、南米、アジア等でも事業を展開。lottoブランドによる肌着、文房具、化粧品も製造・販売されている[1]

契約クラブ・アスリート[編集]

かつては大宮アルディージャのユニフォームサプライヤーも務めていた。

国内展開について[編集]

2010年1月、伊藤忠商事とロットスポーツイタリア社の間で、ライセンスおよび輸入販売契約を締結。同年春からカジュアルウェア、アンダーウェア、ホームウェア、ソックスの展開を開始している。そして同年秋冬から一挙にアイテムを拡大し、国内市場での総合的な事業展開を加速(スポーツウェアやスパイクを含むパフォーマンス関連およびシューズは除く)。現在では、眼鏡、サングラス、手袋、マフラーを含め、ライフスタイル全般へとアイテムを広げている。また、販路においても、カジュアル専門店や大手量販店を始め、カタログ通販、ECなど、積極的に拡大を進めている[2]

2017年3月10日、サッカー元日本代表の戸田和幸をイメージキャラクターに起用することを発表。昨今のスポーツトレンドや健康志向の高まり、さらには2020年の東京オリンピック開催に向けて、スポーツ人口の増加を見越し、サッカーシューズをオリジンとするブランドの世界観を広く訴求。日本市場における更なるブランド価値の向上と認知度拡大を図る[3]

脚注[編集]

出典
  1. ^ a b 沿革”. 公式サイト. 2017年7月30日閲覧。
  2. ^ “伊藤忠商事、伊「ロット」と契約” (プレスリリース), スポーツポータルサイトウェブリーグ, (2010年1月12日), https://www.webleague.net/information/news/8857.html 2017年7月30日閲覧。 
  3. ^ “伊「ロット(lotto)」ブランド イメージキャラクター契約について” (プレスリリース), PR TIMES, (2017年3月10日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000024654.html 2017年7月30日閲覧。 

外部リンク[編集]