ロス (ノール県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Loos
Blason ville fr Loos (Nord).svg

Beffroi de Loos (3).JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オー=ド=フランス地域圏
(département) ノール県Blason Nord-Pas-De-Calais.svg
(arrondissement) リール郡
小郡 (canton) アルブルダン小郡
INSEEコード 59360
郵便番号 59120
市長任期 ダニエル・ロンドレール
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Lille Métropole Communauté urbaine
人口動態
人口 21,739人
2009年
人口密度 3128人/km2
住民の呼称 Loossois, Loossoises
地理
座標 北緯50度36分46秒 東経3度00分52秒 / 北緯50.6127777778度 東経3.01444444444度 / 50.6127777778; 3.01444444444座標: 北緯50度36分46秒 東経3度00分52秒 / 北緯50.6127777778度 東経3.01444444444度 / 50.6127777778; 3.01444444444
標高 平均:m
最低:17 m
最高:49 m
面積 6,95km2 (695ha)
Loosの位置(フランス内)
Loos
Loos
公式サイト www.ville-loos.fr
テンプレートを表示

ロスLoos)は、フランスオー=ド=フランス地域圏ノール県コミューン。ロス=レ=リール(Loos-lez-Lille)とも呼ばれる。

地理[編集]

リール市の南西郊外にあり、歴史的なフランドル・ロマーヌ地方(frロマンス語が話されるフランドル地方の一部の名称)に属す。デュール川が流れる。

史跡[編集]

  • ノートルダム・ド・ロス修道院 - シトー会派によって建てられた中世の建物は19世紀にロス刑務所となった。
  • タウンホールの鐘楼 - 1880年代に建築家ルイ・マリー・コルドニエによって建設された。UNESCO世界遺産ベルギーとフランスの鐘楼群の1つとして登録されている。タウンホール建物も2001年より歴史文化財に登録されている[1]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
18 367 21 007 21 530 20 640 20 657 20 862 21 410

参照元 - Nombre retenu jusque 1962 : CassiniとEHESSを参照とする[2] 1968年から : Insee (二重カウントなし、2006年からフランス人口統計)[3] · [4] · [5] · [6]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 10.↑ Notice no PA59000070, sur la base Mérimée, ministère de la Culture
  2. ^ « Des villages de Cassini aux communes d'aujourd'hui », sur site de l'École des hautes études en sciences sociales (consulté le 29 juillet 2010)
  3. ^ « Évolution et structure de la population (de 1968 à 2007) », sur Insee (consulté le 29 juillet 2010)
  4. ^ « Recensement de la population au 1er janvier 2006 », sur Insee (consulté le 29 juillet 2010)
  5. ^ « Recensement de la population au 1er janvier 2008 », sur Insee (consulté le 4 février 2011)
  6. ^ « Recensement de la population au 1er janvier 2009 », sur Insee (consulté le 7 janvier 2012)