ロアン家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロアン家の紋章

ロアン家(フランス語:Maison de Rohan)は、子爵、のちに公爵となった、ブルターニュロアン発祥のフランス貴族の家系。ポルオエ子爵家から分かれた家であり、伝説上のブルターニュ領主コナン・メリアドック(Conan Meriadoc)にさかのぼることができるといわれている。ポルオエ家を通して、ロアン家はブルターニュ公爵家とも繋がりがあった。また、ロアン家はフランス王家、イングランド王家とも姻戚関係を持ち、フランスおよびヨーロッパの歴史において重要な役割を果たした。

歴史[編集]

アルザス、ムツィグロアン城英語版(1673年完成)
アルザス、ストラスブールロアン宮殿英語版(1742年完成)
アキテーヌ、ボルドーロアン宮殿英語版(1774年完成)
アルザス、サヴェルヌロアン宮殿英語版(1790年完成)
オーストリア、ウィーンのロアン宮殿(1864年完成)

ポルオエ子爵の息子であったアラン1世・ド・ロアンが生地の名を取って初めてロアンを名乗った。

本家は1638年にジャン2世が後継者なく死去し断絶し、その所領は分家のロアン=ジエ(Rohan-Gié)家に引き継がれた。

初代ロアン公アンリ・ド・ロアン=ジエが死去した時、その爵位と家名は唯一の娘が結婚したアンリ・シャボーの子孫に継承された。これによりロアン=シャボー家が創設されたが、ロアン家の男系分家ではない。

17世紀から18世紀にかけて、かつてのブルターニュ王の子孫であることから、ロアン家はプランス・エトランジェの称号と、ストラスブール大司教の世襲権を得た。

ロアン=ジエ家は1638年に、ロアン=スービーズ家は1787年に断絶した。

系図[編集]

ロアン子爵家(祖家)[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ウード1世
ポルオエ子爵
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン1世
(-c.1127)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン2世
(-1170)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コナン4世
ブルターニュ公
 
コンスタンス
(ブルターニュ女公ベルト娘)
 
アラン3世
(1135-1195)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンスタンス
ブルターニュ女公
 
 
 
アラン4世
(1166-1205)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルグリット
 
ジョフロワ1世
(-1221)
 
オリヴィエ1世
(-1228)
 
アラン5世
(-1242)
 
エレオノール
(ポルオエ子爵ウード3世娘)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン6世
(-1304)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オリヴィエ2世
(-1326)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン7世
(-c.1352)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャンヌ・ド・レオン
 
ジャン1世
(1324-1396)
 
ジャンヌ
(ナバラ王フェリペ3世娘)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン8世
(-1429)
レオン領主
 
シャルル
ゲメネ領主
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レオン家
 
ゲメネ家
 

レオン家[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン8世
(-1429)
レオン領主
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルグリット
(ブルターニュ公ジャン4世娘)
 
アラン9世
(-1462)
 
マリー
(ヴォーデモン伯アントワーヌ娘)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヨランド
(ギー14世・ド・ラヴァル娘)
 
アラン
(-c.1449)
 
マルグリット
=アングレーム伯ジャン
 
カトリーヌ
1=ジャン1世・ダルブレ
2=ジャック・ド・ディナン
 
ジャン2世
(-1519)
 
マリー
(ブルターニュ公フランソワ1世娘)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フランソワーズ・ド・ディナン
=ギー14世・ド・ラヴァル
 
ジャック
(-1527)
 
フランソワーズ
(ルイ3世・ド・ロアン娘)
 
アンヌ
=ピエール2世・ド・ロアン
 
マリー
(-1542)
=ルイ4世・ド・ロアン
 
 

ゲメネ家[編集]

 
 
 
 
 
シャルル
ゲメネ領主
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ1世
(-1457)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ2世
 
ピエール
(-1513)
 
フランソワーズ・ド・ポルオエ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ3世
(-1498)
 
ピエール2世
 
アンヌ
(ジャン2世・ド・ロアン娘)
 
 
 
シャルル
(-1528)
ギーズ伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリー
(ジャン2世・ド・ロアン娘)
 
ルイ4世
(-1527)
 
フランソワーズ
=ジャック・ド・ロアン
 
ルネ1世
(1516-1552)
 
イザボー
(ナバラ女王カタリナ娘)
 
フランソワ
(-1559)
フロンサック子爵
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ5世
(c.1513-1557)
 
マルグリット
(ギー16世・ド・ラヴァル娘)
 
アンリ1世
 
ルネ2世
(1550-1586)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ6世
(1540-1611)
ゲメネ公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エレオノール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ7世
(1562-1589)
ゲメネ公
モンバゾン公
 
エルキュール
ゲメネ公
モンバゾン公
 
アンリ2世
(1579-1607)
ロアン公
 
カトリーヌ
=ツヴァイブリュッケン公ヨハン2世
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイ8世
(1598-1667)
ゲメネ公
モンバゾン公
 
マリー
=シュヴルーズ公クロード
 
フランソワ
スービーズ公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャルル2世
(1633-1699)
ゲメネ公
モンバゾン公
 
 
 
 
 
エルキュール・メリアデック
スービーズ公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャルル3世
ゲメネ公
モンバゾン公
 
 
 
 
 
ジュール・フランソワ英語版
スービーズ公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エルキュール・メリアデック
ゲメネ公
モンバゾン公
 
 
 
 
 
シャルル
ロシュフォール公
 
シャルル
スービーズ公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリー=ルイーズ
(ブイヨン公シャルル=ゴドフロワ娘)
 
ジュール
ゲメネ公
モンバゾン公
 
ルイ=ルネ=エドゥアール
ストラスブール枢機卿
 
シャルル=ジュール
ロシュフォール公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アンリ=ルイ
ゲメネ公
モンバゾン公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヴィクトワール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャルル=アラン
ゲメネ公
モンバゾン公
ブイヨン公
 
 
ルイ=ヴィクトル
ゲメネ公
モンバゾン公
ブイヨン公
 
ジョゼフィーヌ
 
シャルル=ルイ
ロシュフォール公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ベルト
 
 
 
 
 
 
カミーユ
ゲメネ公
ブイヨン公
ロシュフォール公
 
バンジャマン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルトゥール
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン
ゲメネ公
ブイヨン公
ロシュフォール公
 
マリア・ベルタ
=マドリード公カルロス・マリア
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アラン
 
カール・アントン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルベルト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
チャールズ・ラウル
 

参考文献[編集]

  • PD-icon.svg Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Rohan". Encyclopædia Britannica (英語). 23 (11th ed.). Cambridge University Press. pp. 459–460.